2016/9/8

3狆のお役目(*^_^*)  

今日は久しぶりに

  瑞穂町に カットにゴー

ママがこの町にご縁があったのは・・・

20代の頃こちらの中学校の教育実習に行かせていただいた事から


当時この中学校の音楽の先生は「吹奏楽の神」的存在の先生で

その先生に育てられ全国で金賞を取まくりの選りすぐりのメンバーの一人が

  「みどりパパさん」


そんな音楽繋がりからこちらのご家族とのお付き合いが始まりました。

当時は立派な「おじいちゃん&おばあちゃん」が現役でお店を仕切っていらした時代

そこは必ず誰かと出会う事の出来る

   「みんなの町の憩いの場」のような癒しの空間

ママもご両親には大変可愛がっていただきました。


その後美容師の腕を持つ「みどりママさん」が嫁いでこられたのでした。

当時ママは鋏のショートカットにどうしてもなじめずにいたころ

その先生が指揮をされる瑞穂町の音楽会に行った時「パパさん」に

 お宅のお嫁さんはカット上手

(今から思えばとんでもないことを聞いていたものです

  上手いよ〜〜

間髪入れずに返って来た返事にママは早速

  瑞穂町へ ゴー

初めて体験する鮮やかなレザーカット

有名店で傷だらけの指で頑張って身に付けられた黄金技

自然にまとまるその見事さに

 ママ イチコロ

それ以来一度も浮気せずこちらへ通う生活に

二人のお子さんにも恵まれ

子供達の成長と反比例するようにご両親は年を重ねられ

 お店は「みどりママ&パパ」さんの時代へ

今から10年以上前の事

まだカットに行くには早すぎるのにママはどうしても

 髪が切りたい

そんな衝動にかられ ゴー


そこには「おじいちゃん」を送り出されたばかりの

 お二人の姿がありました

気丈にいつもと同じようにされているお二人ではあっても

かなりなエネルギーを使って送り出された様子がママには伝わって来ました。


そしてその後半月もせず

 髪が切りたい

再び走る「瑞穂町」

あの元気で明るい「おばあちゃん」を見送られた後でした

前日までみんなと元気に笑い話し

 だれが翌日旅立たれると思っていたことでしょう

「おじいちゃん」が道に迷なないように寄り添うように行かれました


お店に入ったとたんママが目にしたのは

 今までこのご夫婦はこんなに小さかったっけ

一回りも二回りも小さくなられた「パパ&ママ」さん

全エネルギーをご両親の見送りのために傾けられたのですね

(ママは何も聞かなくてもこのご夫婦が心配で心配で)


当時我が家には「奏ちゃん」と言う個性的な男の子がいました

ママは笑顔を思い出してもらおうと

  次のカットで「奏ちゃん」をお供に


驚いたことに我が家にワンコがいることも知っていたし

ワンコなど全く目に入っていなかったママさんが

 この子可愛い〜〜


 エッ猫が好きだったんじゃないの

予想外のママさんの反応にこちらの方が「ビックリ」


「奏ちゃん」は

「癒し度100%」の天然系

計算して行動することもなく心はいつも

まっさらな純白の少年のまま


ここのお家に犬が行くなんて

何十年のお付き合いだけに予想をはるかに上回る出来事でした


ほどなくして「奏ちゃん」とうまくやって行けそうと

  ご夫婦で報告にやって来られた時

我が家には「奏ちゃん」から6ヵ月遅れの

  一人っ子「穣君」が誕生していました

その小さな男の子を見て

  可愛い〜〜

これまた思いもしなかったママさんの発言


ママはこの時初めてわかりました

「奏ちゃん」は「おじいちゃん」の代わり

「穣君」は「おばあちゃん」の代わりだと

こうして切らなくてもよい時期にカットに走ったのも

丁度その時に我が家に男の子が誕生していた事も

 瑞穂メンズになるためだったのかと


ママは同じペースで通い5年がたったころ・・・

「奏&穣」ペアも5歳

    落ち着いてきた頃

第3のボーイ「太郎ちゃん」が新メンバーで行く事になりました


「おじいちゃん&おばあちゃん」の見送りを境に

こちらのお宅は「瑞穂メンズ」のお家になったのです


クリックすると元のサイズで表示します

ママの横では5歳になった一番下の弟「太郎ちゃん」が

やっぱり末っ子は甘え上手で器用で賢い


クリックすると元のサイズで表示します

10歳半の「奏ちゃん」も


クリックすると元のサイズで表示します

もうすぐ10歳の「穣君」も


今では仲良く寝ていることが多いね〜〜


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この無防備な長男次男の寝姿を見てるだけで

  心癒される〜〜


そんな兄たちにエネルギーを注いでくれるのが

三男 「太郎ちゃん」


帰り際にこんな技術をご披露してくれました

クリックすると元のサイズで表示します

  お座りから

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

  お手の連続タッチ

    お見事

(家のワンコ達 何もできませんから


クリックすると元のサイズで表示します

 おばちゃん この家の事は僕たちに任せて


人もワンコも様々な役目をもって誕生してきたようにママは感じています。

お店の中で今年の演奏会のCDを聴きながら

 「いつまでも幸せに」と祈って帰路につきました

瑞穂町の皆さん 今日は本当にありがとう


ママの一句

  今日の日は 長き歴史が あってこそ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ