2016/6/11

狆と育つ家族の形(*^_^*)2  

狆族の出産・子育てはこちらも体力気力

     気合のいる大事業

ママも昨年の子育てから約1年経過

(大変な分「可愛さ&育つ喜び」はかけがいのない天からの贈り物でした



今日は先日6月4日の「子育て狆家族」の報告から更に

   1週間

更なる進化の様子を見せていただく事に致しましょう


仔犬の生後2週間までは各器官も未発達で

「飲んで寝る」スイッチが働き始める程度


    1週間ごとにそのスイッチの数が増え

あれほど命がけで育てていた「母ワン」も歯が生え始めた「子ワン」に

   少しずつ自立を促すような動作のスイッチオン


     そんな「子ワンズ」はどうなったかな

クリックすると元のサイズで表示します

男の子女の子関係なく今回の4子ワンズ

「体格の似た者同士のペア」が自然発生中

     

まず1枚目のお写真はペアの「テン&ハク」兄弟

   
     のペアの違いって

そうなんですこのボーイズペアより

   今の所 大きい子ちゃん

(我が家の「フジ君」もそうでしたが)

  オッパイの出の良い所をいつもキープしていたり

  飲む回数が多い子はこの時期大きめ

ただし成長するにつれて

「母乳大好きさん」は、離乳食が遅れたり更なる山が待っているので

   このまま大きくなるとは限りません

ただくっついて寝んねするには同じ体格の子同士が気が合うのかな


クリックすると元のサイズで表示します

マイペースで人間大好き「テンちゃん」

(オッパイ一杯飲んでいるのね

   お腹がまん丸なんですけど

それが寝んねする時は

    どこかの隅っこや物に挟まるのが大好き

Nママさんが洗い物をしている時も

  足元にくっついて寝ているし

Nママさんは

  人に寄り添う事が好きな子に成長してくれるなら

そんな気持ちでこの「テンちゃん」を育てているそうです


ワンコとは不思議なもので

「母ワン」の子育てが終盤になると「父ワン」のスイッチオン

子供と遊んでやったり、様々な生きるすべをかいがいしく教え始めるのです

クリックすると元のサイズで表示します

 パパ よろしく


今まで「母ワン&子ワン」専用だったハウスには

「母ワン」からのお許しが出て「父ワン」の出入り自由に


子ワンコの様々なスイッチは

 みんなから学習しながら電源が入って行く


ワンコは遺伝の力も勿論大切ですが

「学習」はもう1つの大きな柱


これが今思い返せばかつて狆の大先輩のおっしゃった

   「血統4割 育ち6割」

小さい頃の育て方がその子の「犬格」を築く上で本当に大切な事だとママは思います。

クリックすると元のサイズで表示します

   この隙間 ボク狆落ち着くな〜〜


「テンちゃん」には どんな未来が待っているかな

今のうち大家族の中で一杯勉強して

   「幸せの種」をまた次の家族に渡してね〜〜


ママの一句

     赤狆の カリキュラムには 待ったなし 





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ