2015/4/7

ビックサイトへ2(*^_^*)  

ビックサイトのようなインドアのドッグショーでは、沢山のワンちゃんが集まるので

    ワンワンワンワン・・・・・・

大小様々なワンコの声が響き合い会場内は

     大合唱状態

普段ほとんど吠えない狆族にとってこの環境にいること自体

    ありえへん


また審査員の先生が個体審査をされるので、家族以外の人にどこを触られても平気な顔でいられる子でなければなりません。

宇宙狆「ム〜ちゃん」だからこそ、我が家の「内弁慶家族」の中で頑張れたのかもしれません。


ママも必死で「ム〜ちゃん」がどんな様子だったか
見てみたいと思っていたところ、Iパパさんが写真を送ってくださいました。

    ありがとうございました

ブリード戦、男の子の次にいよいよ1狆でリングに上がりました

クリックすると元のサイズで表示します


ママと一緒にラウンドして

クリックすると元のサイズで表示します


個体審査、先日は男の先生
(ジッとしてればいいんだよ

クリックすると元のサイズで表示します


BOBをいただき記念写真の時も
(ジッとしてればいいんだよ

クリックすると元のサイズで表示します

声を出さずそのリードの感触だけがお互いの

    糸電話 


     私何するかわかっているから

そんな「ム〜ちゃん」の態度にママ感動

(なぜかお家にいる時より良い子なんですけど


ここから「ワンワン合唱」の響く中で、さらに待つこと数時間


クリックすると元のサイズで表示します

グループ戦、ギャラリーも増え、出番の紹介アナウンスに合わせ

      行くよ〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

(今度の先生も怖くないからね)心の中で言い聞かせ

クリックすると元のサイズで表示します

口・足腰の骨格・毛質・・・念入りに審査中


クリックすると元のサイズで表示します

第9グループの様々なスーパーワンちゃんが前後にいる中、流れを止めないように

    歩こう 歩こう

我が家はここまでですが、グループで1位になったワンちゃんは更なる舞台へと進んで行きました


戦中時純粋な血統を持つ日本犬はどの種類も激減し、戦後海外からの犬達が沢山やって来て雑種化が進み、その中で純粋な日本犬を守ろうと立ち上がられご苦労なさった先輩の皆様が沢山いらっしゃたと聞いています。

     昭和も終わり、平成の世の中になり

大きな会場で、様々な犬種が集まり、海外と足並みを揃え、犬を愛する方々が一堂に集まり、多くの皆様の協力によって、こんなに大きなイベントが開催されるようになったこの時代を

一度でいいからお見せしたかったとママは思いました。

ご先祖様からいただき、ママの生きている1通過点であるこの時代も、次に繋げられるように

       自分の出来る1歩から

ママの一句

     何事も 人の輪ありて 繋がらん




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ