緯度0大作戦  DVD

ディアゴの東宝特撮コレクションをチョット遅れて購入。
この「緯度0大作戦」は諸事情によって
2006年までソフト化されなかった為に
ワシも上京してからかなり経ってから
名画座の上映会でかかるまで見られなかった幻の1本である。
それがこんな安価で手に入るとはいい時代である。
ちなみにその時の同時上映は「獣人雪男」。

なんといっても最初に語られちゃうのは
アルファー号と黒鮫号という
2隻の潜水艦のデザインとバトルではないでしょうか。
っていうか、他に無い?。
世間は「海底軍艦」から始まる潜水艦時代。
小澤さとるのコミックス「サブマリン707」「青の6号」のヒットを経て
動く映像で潜水艦バトルが見たいというまさにその時。
その洗練されたデザインは
現在活躍中のクリエーターに多大な影響を与えてしまいます。

それ以外がチョットしょぼいのはまあ、ご愛嬌ってことで。

0




AutoPage最新お知らせ