今月の模型誌のマクロス  模型

一番やる気を感じたのは電ホ。
「マクロス ザ ライド」連載中ということもあり
本編登場機体の作例が良い感じ。
フルスクラッチの1/72VF−9は
ウチのキットとはバランス取りが違っていて
見てて面白い。

HJはシェリルのおまけ付き。

巻頭特集の割につまらなかったのがMG。
宮武先生のインタビューはいい。
岡プロのモンスターの作例もいい。
しかし、今回もまたMGのマクロス特集ではおなじみの
いらんウンチク座談会でページを浪費している。
前号のガンプラカラーリングの時もそうだったが
あさのがやると一昔前のサブカル雑誌みたいでいかん。
せっかくなんだから
再販モンスターからプロトタイプ作るとか
WAVEの1/72と並べられるシャイアン作るとか
ファランクスバリエーション全製作とか
そういうのが見たいのだが
そういう事をしないのがMGだからしょうがない。
でも、MGなんだからジオラマ組めよ!。
1




AutoPage最新お知らせ