妖星ゴラス  

我慢出来なくって今週のディアゴの東宝特撮DVD
「妖星ゴラス」を買いに行ってきた。
早速鑑賞。
先月末以来エヴァの「序」「破」ばっかし見ていたので
ここは一つ特撮で箸休めと思って見たのだが
逆にDVDならではの解像度に思わず見入ってしまった。
LDの時は右側に出る字幕が切れてしまっていたりしたが
そんなことも無く大画面で堪能。
なんといっても「ゴラス」の1番の売りは
南極大陸に超大型核融合ロケット噴射施設を建設する場面。
世界各国から投入された砕氷船が南極大陸へと進出し
高さ500mもある噴射口をわずか1年半で数百基も建設するのだ。
この建設シーンのミニチュアの建込みは
東宝特撮随一と言っても良いほどのもので何度見ても発見がある。
建設作業で地ならしをするブルドーザー、
実物のカットがあるもんだと思っていたのだが
全部ミニチュアなのが確認できてちょっと驚き。
すンごい自然な光のあたりかたなんだもの。

それにしても、なんでエヴァの兵装ビルとか
ヤシマ作戦が好きかってのがよ〜くわかった。
同じものがここにあるんだもの。
1




AutoPage最新お知らせ