埋もれゆくデザイン  コミックス/アニメ

航空機好きでメカアニメ好きでモデラーといったら
どうしようもないオタクでマニアだが、
ワシの場合もう一つポイントがある。
「試作機好き」という点だ。
実機の場合はテスト機や試作機だが、
アニメの場合だとそれはアイディアスケッチとか
ラフデザインといった所になってしまう。
アニメの場合は商品として成立しないので
めったに見る機会がないが
たまに物好きな編集さんが載せてくれたりする。
場合によっては本編見たら
デザイン変わっててビックリなんてことも。
コイツの時もそうだった。
クリックすると元のサイズで表示します
OVAマクロスU発表の時の新型バルキリー。
後にVF−2SSとなる機体だがディティールが全く違う。
デザインはZガンダムや青の騎士の藤田一己氏。
二の腕が後の河森バルキリーっぽいのが興味深い。
まあ、何があったかは分からないが
本編に出てくるのはこれがベースと思われる
大畑晃一氏デザインと言われる機体である。
手持ちの画は切り抜きをコピーしてもらったもので
どこから引っ張ってきたものかは分からないが、
たしか記憶によれば
制作発表時のアニメVとサイバーコミックぐらいしか
画は載っていなかったと思う。
こういうのもマクロスクロニクルには収録されなくって
忘れられてしまうんだろうな〜っと思った。

…いっそクロニクルに収録されないネタだけ集めた
黒歴史本でも作るか?。
5

風邪  病気/健康

風邪引いて寝てます。
0

ファン・レーサー再販  模型

http://www.yamato-toys.com/dev/release_045/
やまと初のインジェクションキットであった
1/60ファン。レーサーが再販だそうな。
前回買った人が泣かないように
(いや、逆に泣くか?)
成型色をグレーに変更して、一条君フィギュアも付くから
もう1個買っても大丈夫さ。
2

出てきた  原型製作

クリックすると元のサイズで表示します
次の原型に入るべく片づけをしていたら
古い原型が出てきた。
旧平成ゴジラシリーズ登場のメーサー攻撃機。
制作は上映当時。
その頃は正月映画だったから
次の年の夏のイベントぐらいか?。
なにせ古い話で、ウチには写真もキットも残っていなくて
原型もどうしたものやらといった感じだったのだが
本体だけ出てきた。
スケールは1/100。
当時は1/100ばっかし作っていたのだ。
本体は木とポリパテ。
その頃はそんな材料で作っていたのだった。
自分でほしいので
1/144で作り直してもいいかも。
2

不許可  原型製作

V−BR−2は不許可ということになってしまいました。
うお〜!、ひと月の努力があ!!。



代わりにはなりませんが、
かっこいい飛行機何か作ります。
4

食玩放出祭  模型

http://www3.ocn.ne.jp/~tac1991/gal2.htm
大量の食玩の整理を始めたのだが
なかなか進まない。
まあ、ひとまず出てきちゃった奴から
売り飛ばしてしまおうとページをこしらえた。
オークションだしてもいいんだけど、
ひとまずウチで通販扱いでスタート。
価格はネットでチェックして
ちょっと安めに設定。
0

エーコン新作?  航空・宇宙機

クリックすると元のサイズで表示します
資料探し中に見つけた架空機っぽい機体。
知らなかったのだが中国の新型機らしい。
そのスタイリングはこれまでの中国戦闘機というより
エーコンのオリジナル自機のよう。
いっそ新作はこいつにしようかな。
0

整理中  模型

ひとまず原型が一段落したので
次の作業に入るために
部屋の片づけを開始。
この際、大量の食玩も整理しようと思い立ち
分類整理を始めたら
逆に部屋が狭くなってしまうありさま。
…まあ、一時期買いまくっていたからなあ。
ITCな食玩とかスタートレックな食玩、
1/144航空機・戦車な食玩を
近日大量放出予定。
0

終わった  原型製作

昼にプリンタ用の写真用紙買ってきたし、
ひとまず懸案の2機のパーツも作り終わり、
V−BR−2の主翼の角度を後退させ、
サフ吹いて今日は終了。
明日、写真撮って書類まとめて宅急便で送る。
0

V-BR-2ひとまず終了  原型製作

クリックすると元のサイズで表示します
昨日UPした写真を見たら
胴体後部がちょっと短く思えたので
午前中から改修。
さらにボーテックスジェネレータをちまちまと貼って
サフ吹いてひとまず終了。
…主翼の角度が浅いかな?。
そこは明日直すか考える。
明日はカリョービンとドラゴンUの修正。
それが終わったらTACの新作に入ります。
4




AutoPage最新お知らせ