「サマーウォーズ」  映画(ネタバレ御免)

天気が良かったので朝から家の周りの草刈り。
終わって一息ついたら
なんとなくいい時間だったので映画に行く事にした。
「サマーウォーズ」。
核家族で育った主人公が
夏休みにヒロインである先輩の計略につきあわされて
田舎の大家族の中に放り込まれ
紆余曲折しながらも大家族に溶け込んで
みんなに助けられながら大事件を解決する
エンターテイメントな1本でした。
その世界の全てが大家族の当主である
おばあちゃんを中心に動いているところは
ちょっと日テレ的でジブリっぽい感じもしましたが
なかなかよい感じです。
中盤で先輩が大泣きしちゃうところは
「時かけ」とダブって
細田さん、また泣かしてるよって感じで
ニンマリとしてしまいました。

これでこの夏見たアニメ2本は
両方とも貞本キャラという事になってしまいました。
まあ、それぞれ可愛いからいいんですが。
そうそう、キーキャラクターの一人カズマ君が
女の子声で意外と萌えるんです。
あの声で泣かれちゃった日にゃ
もうお腹いっぱいですよ。


0




AutoPage最新お知らせ