ほんとに終了  原型製作

また年越したらどうしようかと思っちゃったけど
なんとか年内に全パーツ完成。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
結局冬ワンフェスと夏ワンフェスの後も
作り直し続けた迷走機体となってしまいましたが
その甲斐あって
キャノピーからエンジンへ流れるラインの綺麗な事。
これは是非手に取ってみて欲しい一品ですよ。

型作んのは年明け…って、もう明日じゃん。
まあ、早いうちにして、完成見本作って
宮武先生ん所に送って許可が出たらGO!。

それではみなさまよいお年を。
0

痛車いた!  

作業の予定が年末年始の買い出しで進まず。
でも、買い出し行く途中で軽の痛車を見たよ。
ToHeart2のこのみ柄の車。
青森にもそんな奇特な人がいるとは。
いやあっぱれ。
0

また無くした  原型製作

スーパーバードのパーツ、また無くなった。
…ワシの管理が悪いんですよ。はい。
また2パーツ作り直しですよ。
でも明日からは絶対型作るもんね。
0

デンドロビウム  コミックス/アニメ

遅れて来たXマスプレゼント第2弾。
ANAユニフォームコレクションのデザインで
おなじみの西E田氏の画集「デンドロビウム」。
18禁です。
コアマガジンの雑誌メガストアHの表紙を集めた物で
掲載時は絵が数枚とオリジナルストーリーという組み合わせ
だったものを、サイズをB5からA4にアップして
ストーリー部分は別にまとめて大ボリュームでお届けですよ。
書き下ろしを含めて200枚近い少女たちの表情は
可愛らしさと憂いが同居しつつ直でエロくって
ただもう圧巻です。
今年もイロイロ本を買ってきましたが、
個人的には両極端ですが
宮武/加藤コンビの「ガブリエル」と並ぶ1冊ですよ。

欠点といえばあまりにもエロくって立体にゃ出来ないって
事ぐらいでしょうか。
0

バンダイ DX超合金 VF−25F  TOY

当初の発売予定から遅れまくっていた
バンダイDX超合金1/60VF−25Fメサイア アルト機が
ようやく到着。
遅れて来たクリスマスプレゼントって感じですか。
さっそくいじってみましたよ。

やまとのVF−1に比べると細部が結構大味ですが
バトロイドん時のマッシブさがカッコいいです。
引き出し式の金属製足首パーツの設定ディティール再現に
惚れ惚れします。
このパーツのおかげでガウォークでも
そこそこ安定してくれます。
プラモと違って一応着陸脚が収納できます。
これだけでちょっと評価高いですよ。

でも、なんだか少し小さい感じがしますね。
プラモ発売の時も言われていましたが
スケールに対してパイロットさんがちっちゃいです。
ちょうど一回り小さい1/72ぐらいでしょうか?。
脚部の安定翼が真下向いちゃってますね。
主翼もちょっと翼端が上気味です。
でもこれは後に発売予定の別売り反応弾とかつけると
ちょうど良さげな気がします。
頭部レーザーがPVCなのはちょっとつらいです。
でもマクロス7ん時みたいに
ビニール系の塗装できないパーツよか遥かにましです。

あとは3月のスーパーパーツ待ちですが、
アーマード装備も是非出していただきたいもんです。
その際には1/60のちびクラン大尉パイロットVer.と
牽引用ワイヤーも付けて欲しいものです。
あとVF-171も欲しいですね。
0
タグ: TOY

ブリーチ 3本目  映画(ネタバレ御免)

今日も今朝から猛吹雪で気温は上がらず
水道が凍りつくわ、部屋は暖まらないわで
作業できる環境に無かったので思い切って映画に行く事に。
・・・でも、猛吹雪だよ?。
それでも行ったよ。
幾つかの候補の中から今日は「ブリーチ」の3作目に決めた。
ちょうど時間が良さげだったからという理由でしたが。

去年の様な人気死神にスポットを当てた番外編かと思いきや
最近とんと出番が少ない朽木ルキア嬢がヒロインですよ。
あとなぜかこれまた出番のないコンも大活躍します。

それは彼女とそれを取り巻く人々の魂の絆の物語。
ルキアを自分たちの物だけにするために
人々から彼女に関する記憶を奪い
その存在自体を消し去ろうとする姉弟。
その為に一護の事までも忘れてしまった死神たち。
記憶は失われても心に引っかかってくる違和感の
正体を探る為に動き出す。

原作/TV版の尸魂界編のリメイク的な作りですが
原因となる姉弟の思いの純粋さが良い感じにからんで
ちょっと泣けましたよ。
ラストバトルのあたりはサービス満載で、
ルキアのお着換えとかTV未登場の浦原の隊長姿とか
剣八とやちるのゴジラとミニラのような暴れっぷりとか
94分飽きませんでしたよ。
0

吹雪とマクロス  

昨日の晩から猛吹雪。
だけど1日遅れの入荷の模型誌の発売日なので
本屋まで行く事にした。
ちょうどマクロスクロニクルも出る日だし。
MG誌は今月もマクロス特集のバトロイド編。
先月のVF−4のバトロイドが気になっていたのだが、
…あ〜、VF−25のテイストが入ったバトロイドだ。
お得意の非公式カラーガイドではVF−171が
ず〜っと117の表記のまま。
河森先生のインタビューは、最近どこでもやっているのと
大差なくって、あんまし目新しくは無かったなあ。
新商品コーナーもマクロスが多いのにはちょっと驚いた。
0

恒例行事  

年賀状の作成をしなくてはならないと思っていながら
ズルズルと伸ばしてしまって今日がタイムリミット。
あて名書きはPC任せでいいのだが
問題は文面つ〜か画面。
例年だいたいウチのキットを使ったものを作るのだが
なんとなくマンネリ気味?。
それで今まで伸ばしていたのだ。
でも決めたからには午前中から作業開始。
画像ファイルを開いて画面の前で完成品をグルグルっと。
背景と構図が決まったらあとは一気に。
なんとか夕方の収集までには投函できましたよ。
その後はスーパーバードの型作りの前段階。
片面型用の台座作りとかで終了。
0

冬場の買い物  

どうも半日仕事になってしまうよ。
帰ってくると直ぐに犬の散歩の時間だし。
ザラスに寄る暇もナシ。
0

1/144 VF−1J その2  模型

クリックすると元のサイズで表示します
前回の完成品をもう一度改修。
っても、機首部に0.3ミリプラ板で
アンテナを追加しただけなんだが。
0




AutoPage最新お知らせ