見つからない  模型

納品作業中なんですが
作り直さなきゃならないパッケージとか
組み立て図とか6種類とか出てきちゃって
大変なんです。
パッケージは完成見本の写真撮って
合成して文字入れて、
組み立て図も完成見本の写真撮って
レイアウトして文字入れて・・・って、
組み立て図のイラストが無いのがある。
元になる画はまとめて取ってあったはずなんだけど
1枚だけ見つからない。
・・・書き直しだあ。
作業時間プラス2時間決定でした。

あ、一年の半分が終わった・・・。
0

業務連絡  模型

通販の問い合わせをいただいた広島のOさん。
メールの返信が出来ないとサーバーから通知がありました。
再度ご連絡ください。
0

ニイタカヤマノボレ  ワンフェス

販権のGOサインが出た。
よって正式に発表。

TACのこの夏のワンフェス販権取得商品は
「ACE COMBAT3」より
ニューコム戦闘機R−101とR−102です。
ノンスケール申請ですが、いつもの如く144な感じで。
・・・っても、日程の都合から
予定数の15は無理っぽい気がします。
え〜っと、103は?って話が出そうですが
それは今回次第って事で。
どっちかっていうと作ったことの無い
YR−99行きたい気がするんですよ。
人気なさそうだけど。
XR−45出したしねえ。

あと間に合えば普通の飛行機1機。
スーパーバードは今回は無しです。

がんばります。
0

伝令未だ届かず  ワンフェス

ワンフェスまであとひと月なんですが
販権申請したR−101と102の合否が未だに来ないんです。
まあ、なんとかなるべえとは思っていますが
ちょっとキツイなあ。
まあ、原型写真がアレだったからなあ・・・。
0

型作り直し。  模型

朝から型抜き中。
改定版のグリペンが中心だが
夕方になってはた時が付く。
・・・パーツ足りない・・・。
インテークん所の板のパーツが左右とも無い。
原型はあるはずなのに…ってパーツ袋を見ると
原型が無い。
あちこち探したら片方はサフ吹き板に張り付いていた。
もう一方は…あった!。側に落ちていた。
無くなったら作り直しである。
まあ、どのみち型のどれかは作り直しってことで。
検討の結果、いちばん小さな型を作り直し。
今日の作業は片面流して終了。
0

雨の日は憂鬱  病気/健康

昨晩から雨。
でも朝から病院なんで早起きせざるをえない。
っても、普通の社会人はもっと早いんだから。
雨なので病院まではバス。
手ごろな時間に直行便があるのでそれ狙い。
でも通勤時間なので遅れ気味だ。
病院に着くと窓口に予約用紙を出して1年ぶりの食事指導。
去年の夏の予定だったが、
緊急入院とかで、すっかり忘れていた。
その前にちょっと採血だが、
あいかわらず血管が見つからず数回刺された。
待ち時間はPSP。
食事指導は予想どうり「肉多いですね」。
ワシの腹のことではなく、食事の内容だ。
これが予想外に時間がかかって次の眼科に食い込む。
ちょっと眼圧高め。寝不足だモンなあ。
瞳を開く目薬をしながらPSPをしていると
だんだん見えづらくなる。
診察の結果はまあ、大丈夫なよう。
さらに内科の診察だが、眼薬が効いていて
PSPはやりづらいままなのでぱす。
多めの採血の検査結果はいい方向に向かっているという事で
食事指導を守るようにと。

でも、帰り道で昼御飯に停職や入っちゃったんだなあ。
0

深海獣レイゴー襲来  映画(ネタバレ御免)

まあ最初に、この時期に見られたことを
この作品を選んだあおもり映画祭のスタッフと
わざわざ青森くんだりまでやって来た
しん平監督とスタッフさんに感謝ですよ。

上映場所は青森県立美術館。
市街地からおもいっきり離れた山の中。
三内丸山遺跡のとなり。
ゆっくりと行くつもりでちょっと早めに出たら
1時間も前についてしまった。
そしたらしん平監督が自らロビーでグッズ販売中。
っても、そんなに時間にやって来たモノ好きは
ワシぐらいだったのでちょっとお話をさせていただいた。
で、グッズが特価だというのでソフビを購入。
タグにサインを入れていただいた。

さて映画本編。
詳しいストーリーは
公式HPhttp://reigo.jp/を見ていただくとして、
印象は「オルカ」+「USゴジラ」って感じで、
大和によって潜水艦と間違って誤射されたレイゴーが
失った子供の復讐線を挑むといもの。
1億そこそこの低予算ながら
本編は杉浦太陽や蛍雪次郎などキャストも豪華で
人物描写もよく、面白かったです。
特撮好きと言ってはばからない監督らしく
いかにもな特撮ネタがちりばめられています。
蛍氏演じる大和砲手が「大迫」って名字で
生まれてくる息子に「力」と名前を付けようとしている事や、
黒部進氏の連合艦隊長官が食事中に電文を読んで
食べていたカレーのスプーンを振り上げちゃうとか、
笑えました。

で、特撮なんですが、やはりまあ、ちょっと辛いです。
まあ、ネタが特撮の中でも難しいといわれる「水」、
それも水中生物対戦艦という前代未聞の対戦ですから
イメージっていうか、やりたいことは分かるんですが
ぜんぜんC画面がそれに追いついていないですね。
上映後のトークショーで監督から
予算の話とか聞いちゃうと、
まあしょうがないよなあって思えちゃうんですが、
それはそれ。
水面のテクスチャーとか戦艦のテクスチャーが
いかにもCGって見えちゃうのはきついです。
そういう意味では大スクリーンではなく
TV画面で見るのが無難なのかもしれません。
でも、大和に襲いかかろうとして海上に飛び出すレイゴーは
作品の肝だけにかっこよかったです。

そうしてエンドロール最後には・・・ってな事もあり
なかなか楽しかったです。

上映後のトークショーでは監督の特撮にかける思いや、
離婚やらの撮影中の苦労話の他に
次回作の事とかもちょこっと触れられたりして
なかなか笑わせていただきました。
そーか次はスーツメイションかあ。


0

またまたうっかり  模型

そういやグリペン原型改修して
デカールも作り直して
完成見本も作り直したのに
パッケージと組み立て図作り直してなかったよ。
うっかりにもほどがあるよなあ。
0

グリーンピースジャパンに足りない心  

環境保護団体のグリーンピースジャパンの職員が
クジラ肉を盗んで逮捕された。
調査捕鯨船乗組員が
会社から支給されたというクジラ肉を
横領の証拠であると難癖をつけて
運送会社から盗み出したのだ。
言うに事欠いてこの犯人たちは
犯罪の証拠を手に入れるための行為であるから
この行為は犯罪ではないとかぬかしやがっている。
これでは多くの日本人の共感は得られない。
なにせ潔さがないのだ。

Aが犯罪を犯しているので
わたくしBは犯罪であることを承知しているが
その証拠を得るためにAの物品を盗みました。
わたくしBは犯罪者ですが
彼Aも犯罪者です。

っていう巨悪を打つために悪に落ちるってんなら
サクラとサムライの国ジャパンだもの
みんな納得もしてくれるってもんだが、
自分は盗んだが悪くないってのは
いかがなものかね。

捕鯨止めるよりも
アメリカとか中国とかインドの
二酸化炭素排出を止めろよ。
0

やはり変形させちゃう訳だ  模型

お待ちかねのVF−25の商品情報が
今日のおもちゃショーで発表になった。
http://ga.sbcr.jp/mreport/010308/
で、VF−25アルト機は
やっぱりプラモも変形させられちゃうようだ。
別にファイター形態だけとか
バトロイドだけでもいいにに。
写真は無かったがせめてスーパーパックはつけてね。
0




AutoPage最新お知らせ