姉妹物語  

ほっそりとした長女は
新興の学園の本校に入学したものの、
どちらかというと地味な性格で、裏方が多かった。
でもそれがよかったのか、今でも学園に勤務している。
次女と三女は活発ではあったが、
学園には補欠合格な感じで入学し
分校からのスタートとなった。
それでも最後には本校へ移ったのだが
本校の生徒の当て馬みたいな扱いであり
やるせなかった。
期待の四女は不合格というありさま。
意気消沈していた彼女は
他家へ養女に出されてしまったが、
古くからの名門校へ合格を果たし、
その妹とともに学校を代表する生徒となった。
ちなみの妹の方がチチがでかい。
さて、元の家に残った末娘は、
養女に出た姉より精悍で活発であり。
周りからの期待も大きかったのだが
どこにも合格出来ず、
家でごろごろしょていたのであった。

これがノースロップシスターズのお話。
上からT−38・F−5A・F−5E・
YF−17/F−18・F−18E・F−20
となります。
どの娘が萌えですか?。
0




AutoPage最新お知らせ