身の丈に合ったもの  

Macを使っていた頃から
(今でも使っているが)
シマンテックのノートン先生シリーズのソフトには
お世話になっていたんで
Win導入した際も対ウイルスソフトはノートンだった。
でも、これがウチのPCには重くって
何をやるにも時間がかかった。
それで、この間の更新の際、
思い切って他社のに変えた。
そしたら動作が全体に軽いよ。
無理して使ってたのがウソのよう。
身の丈に合ったのが一番だね。
0

見てみたいっ〜か欲しい物  

無理っぽいのを何とかしてくれる
バンダイの「超合金魂」で
変形合体「ダンガイオー」が欲しい今日この頃。
当然、カッコいいOVAシリーズのヤツですがね。
あとは実写版のジャイアントロボと
同じく実写版のレッドバロン。
あと自動変形しない可動重視の17。
来年あたりでますよ〜に。
0

今月のミチアキ師匠(12月)  模型

例によって1日遅れで入荷。
今月のスケビは付録付でちょっと高い。
で、ミチアキ師匠は・・おおっ、
YS−11ラストフライトレポートと
「異常な愛情」の2本立てですよ。
「異常な〜」ではとうとう作例の
ハリケーンブレイカー制作に
「リュ−ター」導入だそうですよ。
これで肩書きに「モデラー」って書けますな。
で、気になるのは、
どこのメーカーのやつかなあって所。
今まで使った中では「ハイオス」のヤツが
一番トルクがあって軸もしっかりしていてよかったなあ。
(ちょっと遠い目)
いろんなビット買ったけど
最近はダイソーの100円のつくしビットばっかり
使ってるなあ。
と、脱線するワシ。
0

恋人たち  

現在放送中の「仮面ライダーカブト」を見て
フィリップ・ホセ・ファーマーの
「恋人たち」を思い浮かべてしまうのは
わたしだけでしょうか?。
0

四方山  

先日、一気に60pほど積もった雪は
その後続かず、現在は10p前後。
買い物にも自転車でいけるくらいまで減った。
でも病院はバスで行く。
だって寒いんだもん。
午前中いっぱい病院で
帰ってからはPCで時刻表と地図を調べる。
映画を見に隣町まで行くのは大変だよ。
でも、まずは巫女さん抱き枕(カバー)をなんとか。
0

ちょっと進んだ  原型製作

しばらく進展の無かった
衛星軌道降下爆撃機「スーパーバード」ですが
今はこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します





変な形のインテークの工作が手間だったのだが
今はこんな感じに。
横は対比用のライバルF−14(1/144)。
今月中にUP予定。

0

なんでだか  模型

何を思ったのか
朝から急に植毛ドールヘッドのカスタマイズ。
エロゲーキャラで髪型に特徴があるので
久しぶりに髪の毛縛って茹でる事にした。
木の板で挟んで大鍋でぐつぐつと15分。
急速冷却したら、いちおうクセがついた。
乾いたらこの後ペイント。
この娘のレジン版塗装済みヘッドを持っているが
なんでだか植毛ヘッドの方がいい気がするのである。
ソフビとかレジンの方が元のキャラに似せやすいんで
そっちもいいんだけど、
ロングヘアーの娘はやっぱり植毛かな。
ポーズの幅が広がるし・・・って
どんなポーズとらせたいんだか。

で、完成したのが「顔のない月」ヒロイン
倉木鈴菜嬢Ver.2。
以前より植毛が密になっているが、毛が細いんで
ちょっと猫っ毛ぎみ。

クリックすると元のサイズで表示します
0

塗装−つづき  模型

冬の東北地方の模型製作は大変である。
特に塗装。
締め切ったストーブ焚いた部屋で
あいかわらず油性塗料を使用して
エアブラシで塗装とかすると
しばらく匂いが大変なことに・・・。
昔、ガンプラ作っていて
グワイ悪くなったことがあったなあ・・・。
0

ジンギスカンカレー  食べ物

買い物に行って見つけた「ふりかけ」。
北海道のメーカーらしく
ヒツジ肉粉末を中心としたカレー味のふりかけ。
ヒツジ肉がフレーク状ではなく
本当に粉末なのにちょっとおどろき。
推奨の食べ方はご飯と混ぜたおにぎりらしい。
けっこう美味かったがジンギスカンらしい
ボリューム感はなかったなあ。
0

塗装  模型

J−wingの食玩、
スーパーホーネットが出た話は先日書いたし、
主翼前縁と後縁がに
飛行機らしくない面があるって話は
以前の通販の話の際に書いた。
我慢できなくなってとうとうヤスリかけて
整形してしまった。
そうしたら塗装するしかないんで
塗料の調合をはじめてしまった。
その最中に、ついでだからといって
エリ8の食玩のホーネットもリペイントすることにした。
とはいってもどこかの軍仕様というのではなく
プレーンな完成見本としての製作である。
これで一気にマクダネル戦闘機が増える。
あとは初代ファントムとAV−8Bだなあ。
0




AutoPage最新お知らせ