ひさびさにレーザー  

クリックすると元のサイズで表示します

この写真だけ見るとゲッターのジャガー号のようですが
スーパーバード現状。
午前中ここぐらいまで進んで
午後は病院へ行く。
途中、また模型屋により先日購入した
リューターの保証書にハンコをもらう。
で、病院。
目薬さして瞳孔が開くのをまって
ひさびさにレーザー治療。
思ったより痛く、腰が引けてしまう。
帰ってからネットを漂流していると
見たことのないイーグルトランスポーターの
ヴァリエーションTOYが!。
イーグル専門家のぽろリ春草氏に聞くと
日本じゃカットされたシーンに登場らしい。
まだまだ奥が深いぞイーグル。
0

ファンタのくせに  飲み物

この夏を前にペットボトルの形状をひょうたんみたいな
形にリニューアルしたファンタが新味を投入。
でも、ファンタっぽくないんです。
「メロンクリームソーダ」ってのはどんなもんよ?。
ファンタのメロン味は缶ではありませんでしたが
一部のコップ自販機にメニューとして存在していました。
これはいかにも合成味覚飲料の定番たる
ファンタらしい商品だと思うのですが
「クリーム」ってのはどうよ?。
私の記憶が確かなら過去にファンタに「クリーム」
っていう商品はなかったはずです。
なんかひよったって気がするのは私だけ?。
0

新リューター購入  模型

レーザー手術の為に病院へ。
その手前のバス停で降りて模型屋に入る。
目的はリューター購入。
やはり無いと作業が進まないんだもの。
前とおんなじペンタイプにしようか
ほかのにしようか色々見た。
先端ビットが大量にオマケに付くやつとかもあったが
スケビで紹介の載っていた浦和工業のHD20を購入。
購入理由は電源が別な事と逆転ができること。
パワーは安いペンタイプと大差ないが
電源が別なので軽くて持ちやすい。
ひとまずヤスリビットを付けて使ってみた。
おおっ、みるみる削れる。
やはりリューター便利。

レーザー手術は出血が確認されたので延期。
・・・真綿で首を絞められるような気分。
どうせなら巨乳で顔面をふさがれる方が・・・。
って、使い方がちがうよ。
0

祝!パワードGMHGUC化  模型

模型誌は青森は1日遅れ。
今月みたいに土曜発売だと2日遅れとなる。
そしたら「0083」パワードGMがHGUC化。
こりゃめでたい。
魂と海装備はジオン派だけど
陸上/宇宙装備は連邦派のGM好きの私としては
うれしいったらありゃしない。
「0083」はビデオ発売当初より
あまり模型に恵まれておらず、
(最近はそうでもないが・・・)
地上篇のチョイ役MSなぞ
香港のMG用改造パーツが関の山と諦めていました。
近年、GFFでガンダム/GMが出たんで
これをベースに改造しようかと思っていたところに
この報は嬉しい限り。
まあ、ヅダが出るくらいだから出ても不思議はないんですが。
あとはドラッツエとボール改が出ますように・・・。
0

せつないカレー  食べ物

食料の買出しにスーパーへ。
食玩のGMVをカゴに入れた後
常備のレトルトカレーを見に行く。
プリキュアカレーが欲しい所だが青森じゃ見かけない。
ふと視線を移すとカレーなのに青い箱。
S&B食品「サッカー日本代表チームカレー」。
どうりで青い箱だ。
オリジナル缶バッジ付き・・・これも食玩カテゴリー?。
何時からかは知らないが既に安売りになっているよ。
試しに購入。
中辛で野菜が多めの普通のレトルトカレー。
箱裏の「カレーを食べて、サッカー日本代表チームの
試合を観戦しよう!」ってのが
今となってはとってもせつない。
0

今日の作業  原型製作

そうそう、リュ−ターが壊れたからといって
作業止めてらんないので
手作業で進行中。
リューターで開けておいた穴を
ヤスリでがりゴリと広げていく。
目がつまったらツールクリーナーに入れて
プラ材のカスを落としてまたヤスリ。
数本のローテーションで削っていく。
リューターがあればもっと手早いのにとか思う。
0

リュ−ター購入計画。  模型

やっぱり新しいリュ−ターを買うこととなった。
今度のが5代目となる。
最初のは東京マルイの組み立て式のヤツだった。
当時作っていた原型は
はプラ板とポリパテ主体だったから
こいつだとパワー不足でちょいと改造して
電池の本数を増やして使っていた。
2代目が4万ちょいする日立系列のメーカーのヤツで
東急ハンズの店員さんに
「1番トルクのあるやつ!」っていって購入。
グリップ部分がアルミのかっこいいやつで
今までで1番長持ちしたが
やはり酷使に負けた。
3代目はコトブキヤのヤツ。
モーターより先にビット交換用の
軸押さえが逝ってしまった。
4代目が今日壊れたウエーブのやつ。
やはり過負荷に負けたのかな?
てな感じで次のリュ−ターを物色中。
やはり電源部が別のヤツがいいなあ。
0

と、思ったら  原型製作

スーパーバード、調子いいなと思っていたら
いきなり落とし穴。
リュ−ターがヘたった。
現在使用中のはウエーブの安いやつ。
安いけれど無発泡ウレタンの加工には
何の問題もない、手ごろな1本ですが
やはり、積層プラ板をヤスリビットで
がしがし削るような作業には向いていません。
やはりもう少しハイトルクのリュ−ター買うか?。
0

結合・分割  原型製作

スーパーバードのインテークの工作は
なんとなく目処がついたので
分割していた機首を、ひとまず本体と結合。
こんどは尾部の可動フィン製作のために分割作業。
今回は機首の分割にこりて
ちゃんと切れるレザーソーを用意。
ガリガリと切り落とす。
けっこう綺麗な断面ににっこり。
この調子で行けば夏WFにゃ
飛行タイプの原型展示など可能かも。
0

リハビリ  

リハビリってもワシの話ではない。
漫画家の吾妻ひでお先生である。
ある日ふと失踪しアル中化した話は
「失踪日記」に詳しいが、
その影響で一時期、
絵がとんでもないことになっていた。
あの美少女たちは何所へ行ってしまったのだろう。
二度とは会えないのだろうか。
とか思っていたんですが、
公式HPが立ち上がった頃から
急速に良い感じになってきました。
先生、もうだいじょうぶっスよ。
ってのが、昨日「スクラップ学園」の
コンビニ本を買ってきた感想でした。
0




AutoPage最新お知らせ