ぞおぐぅおおっ〜く  模型

クリックすると元のサイズで表示します

いやあ、コレを買うつもりで
出かけたんじゃないんだけど
見たら買っちゃいましたよ。
ゾゴック・・・(うっとり)。
これとアッグがコンパチだなんて、
なんて罪深い商品なんだ!。
モノアイの付くコアと腕を自作すりゃ
アッグはアッグでなんとかなりそう。
それにしても流石に富野監督原案のMSって
だけの事はあるなあ。
18mもあるこんなデザインの物体が
海からずわ〜って出てきた日にゃ
怖くて泣いちゃうよな。

近々ガンダムと対戦させよう。
0

春はまだまだ  

このあいだ、暖かくてって話を書いたら
昨日の晩から大荒れで、氷点下の1日。
風速10M越の突風が吹きまくり。
あまりの事に本屋に行く根性も無い。
それでもなんとかコンビニでHJだけ購入。
FIXでZII発売に喜び。
それはそうと先日の上京の際に知人宅にお邪魔し
その作業場の整然とした状態に驚き
模様替えを試みる事に。
改めて「資料」って名目の本の山を目の前に
どうしたものかと思案。
ひとまずこの吹雪の中、本棚を買いに出た。
デカくて安い棚があったので購入したが
さすがに重くて持って帰れないんで配送を頼む。
でも最速で日曜だと。しょうがねえなあ。
資料を廊下に移せば少しは作業場が広くなるだろう。
だといいな。
だいたい航空機だけでなく特撮・ゲーム・アニメ・模型に、
萌え4コマ誌に小説と本が多すぎなんだよな。
少しは物減らさないとなあ。
既に二度と引越できない分量に・・・。
0

HP更新  模型

ワンフェス終了1週間。
なんとかやる気も出てきたので
HP更新。
ブードゥーとか通販再開。
あちこちのWFレポートを見ると
周らなかった事が悔やまれる。
でも、あんときゃ体が冷えて
それどころではなかったしなあ。
てなわけで、まだこのあいだのパンフすら
読んでません。
ワンフェスもそうですが
「ねこたま」「ねこぶくろ」
いきたかったにゃあ。

0

日本の冬は3ヶ月  

今期は冬の到来が前の時よりひと月もはやく
12月には自転車が乗れない状況となっておりました。
車の運転が出来ないワシは買い物が大変エ
早く雪融けないかなあって思っていたのですが
なんとか乗れるくらいの道路状況になってきまして、
さっそく行ってきました。
でも冬の間車庫に押し込めていた自転車は
今年の冬、車庫に避難していた
スズメもフンまみれとなっており
洗車から始めなくてはなりませんでした。
で、行ってきましたが、これがなんとも楽。
歩いて1時間かかっていたスーパーまで
10分とかで行ってしまいます。
遠出の季節はそこまで着ているようです。
0

この造型なら・・・。  模型

バンダイの食玩「HDウルトラマン」シリーズ。
緻密な造型とポージングが売りのシリーズで
商品が初めて出た頃は「ガレージキット要らず」
とまで言われたもので、す。
一時期フタル酸エステル問題などで
素材が「あちゃ〜」って時期もあいましたが
現在はフルカラー彩色となり
ソフビとは別の定番アイテムとなっています。
その最新シリーズ「MAX」が出たんですが
これがなんともダメダメなんですよ。
ウルトラさん2と怪獣3というラインナップなんですが
ウルトラさんが二人とも同じような必殺技ポーズで
こじんまりなかんじとなり嬉しくないんです。
それに輪をかけてダメっぽいのが怪獣。
怪獣が旧作からの再登場怪獣なのは
まあしょうがないとしても
そのポージングがソフビと大差ないってのは
どんなもんよ。
この前の「ネクサス」の時のポージングが
キャラクターの特徴をよくあらわしていただけに
今回は非常に残念。
次に期待しましょう。
0

つ〜わけでリペイント  模型

クリックすると元のサイズで表示します

つ〜わけで、ワンフェスで購入した
FーTOYSの限定「680」の小改修&リペイント。
機首ピトー管を真鍮線に換えて
アンチグレアを黒で塗装。
全体として旧LSのキットより軽くデカい感じ。
パネルの彫刻は今の製品らしく細かい。
台座も付属し
飛行状態用の脚ドアパーツに交換も可能。
難点は垂直尾翼前縁の厚みとあわせ、
主脚カバーの引けぐらいか。
Jウイングより印象はいいかんじ。
ピトー管が折れやすいのはしょうがないか。
近々「320」も同様に改修予定。
ウチにはRF−4Eの「903」もあるので
在りし日の百里基地の再現が出来るってもんです。

細かい作業でヘッドルーペを使うが
まだ慣れてないんで距離感が今ひとつ。
慣れるしかないかなあ。
0

最近のワシ  模型

どうにもケチくさいワシ。
原因は食玩などの限定品。
限定って言葉に危機感をおぼえがち。
昔のワシは在庫が1個だろうが
作りたきゃ作ってたのに、
なんだか食玩は「もったいない」って思って
なかなか手が出せないのよ。
本日、エリ8シクレのグリペン2機目が出た。
ようやく改造できるとかった自分に
モデラーの魂が消えかけている気がした。
ちょっと反省。
0

ネタ探し  原型製作

次のワンフェスもさることながら
TACの新製品の企画を考えないと。
リフティングボディセットなどという
宮武先生が喜びそうな企画も進行させるが
やはりきちんと王道な(?)企画も考えなくては。
ありがちなのがパンサー/クーガーといった
グラマンにゃんこ戦闘機。
でも、このあたりはサイズも小さいし
そこそこメジャーなので食玩メーカーがやりそう。
なにせJウイングやFーTOYSの新作で
大型機のファントムやらF−2、F−1が出るご時世である。
話によればB−24とか1式陸攻も出るらしい。
ライフワーク?のマクダネルは
初代ファントムが残っているが
バンシーとあまり差が無いし
バンシーの3/4型は海外メーカーがやるらしい。
ひとまずブードゥーの迎撃機型は計画に入れておく。
フランス機やイギリス機は今ひとつ食いつきが悪いし、
シーダートはやはり色物過ぎる気がする。
あ、でもいいかも・・・。
趣味の架空機は、それこそ進行中の物や
やりたいのが山ほどあるんだけどねえ。
0

もうだめです。  

朝、ダンボールに模型をつめてコンビニへ。
疲れはやはり抜けず、脚がぱんぱん。
しょうがないので、さっさと帰郷。
暖かいのと振動でほとんど寝ていた。
青森もそこそこ暖かく、帰ってすぐに寝た。
起きたら「コナン」だった。
風呂に入って「ボウケンジャー」とか
ちょっとチェックしてまた寝た。
明日は病院へ行く日。
0

師匠、もうだめです・・・。  ワンフェス

ワンフェス当日だが
昨日はしゃぎすぎたせいで疲れが抜けない。
やはりベッドは寝ごこちがイマイチ。
朝飯食って会場へ。
まちあわせて会場へ移動中、
どうということのない道ですっ転んだよ。
怪我はないけどカバンの中の完成品が・・・。
入場して展示を始めるが
近くの搬入口が開けっ放しでとにかく寒い。
やはり完成品の一部が壊れていたよ。
寒い所為で指先がかじかんで接着が出来ない。
目の方の事もあり、なかなか組みあがらない。
それでもなんとか開幕には間に合ったが
既に体力のほとんどを使いきり動けず。
挨拶回りにも出られないほどであった。
買い物も皆おねがいしてしまった。
日本においてファントムIIの限定版は
たいてい「680」である。
以前の1/200ん時もそうだった。
今回もFーTOYSの限定版が「680」だったが
なんと「320」もあり、なかなかなチョイス。
でもアンチグレアがグレーなのはなぜ?。
版権物「XFA−27」は午前中で無くなる。
買えなかった方々、次回も再販いたしますので
来てやってください。
再販リクエストがあったり色々しながら体力を蓄積。
要塞シリーズ21年目の今年、
まだスーパーファントムとか売ってたりしますが、
既に何に出たものか知らずに購入する人もいたりして
なかなか感慨深い。
午後遅く宮武先生登場。
M計画とS計画の不明点を質問。
新作のF2H−2Pを喜んでいただいた。
終了後飲み会に移行したが
わしの病気に合わせて食い放題ではなく
まったりと焼き鳥屋へ。
ホテルに戻ると倒れるように寝た。
0




AutoPage最新お知らせ