映画 ブリーチ 地獄編  映画(ネタバレ御免)

アルテコSSPが無くなったので買出しに行ったついでに
映画「ブリーチ 地獄編」を見てきた。
本当ならもっと早くに行く予定だったのだが
原型が進まなかったり、雪降ったりで遅くなった。
映画もなんだかんだで4作目。
今回はジャンプ連載10周年記念作なんだそうで。
去年は休んだもんな。
TVシリーズもようやく第一部の終わりが見え始めた感じだし
良いタイミングだったのかも。

で、今回はこれまでのとは異なり
人気死神の方々は活躍しません。
高校生4人組と恋次にルキアで話が進みます。
こういうほうが好きだなあ。
一護がお兄ちゃん全開で妹を救けにいき、
さらに友を助けに行くお話ですよ。
井上のヒロイン度が高くって
露出は高くないのにセクシーな感じの私服とか、
一護の背中に体を寄せて「必ず…帰ってきてね」とか
嬉しい感じ。
もう一方のルキアにも
全裸で四つん這いで鎖付きというサービスカットがあったものの
いまいち嬉しくなかったのは
基本的に色気がないせいだろうか。
それにしてもルキアったら一般隊士のくせに
副隊長の恋次に指図しまくりなのは
問題ないのか。
恋次もそれに納得していていいのか。

最後に地獄の番人に追いかけられて逃げる一護たちが
マモーの時のルパンのEDと重なって見えたのは
東宝なのが理由か?。
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ