2018/1/31

「月食と『2月になります』」〜月初めの話題に  歴史・歳時・記念日


【月食】
 今夜は皆既月食だそうです。月食についてはこれまで何度も 書いています(たとえば2009/11/4 Moon & Earth)。
「月が、地球を挟んで太陽の反対側に来ると、月食になるの? 満月になるの?」
という私にとっての大問題について書いてありますので、よろしかったら読んでみてください。

 子どものころ、理科の授業で月食を説明する模型(右のようなヤツ)を見ながら、
クリックすると元のサイズで表示します 「これじゃあ毎月、月食になるじゃん」
と思ったのですが、そんなことを聞いたらバカだと思われるかもしれないと思って黙ったばかりに、その後何十年もナゾを抱えたままでした。
 そういう痛恨ってありますよね?(…ないかァ)。

 さて、
【明日から2月です】
 日本は季節の移り変わりのはっきりした国ですから、2月は2月なりに子どもたちに意識づけてやると、将来、感覚の研ぎ澄まされた子が育つかもしれません。

 特に学校の先生は対象が常に30人以上ですから、効果が1割でも3人の子どもに影響を与えることができます。やりがいのある仕事ですね。

 2月について、子どもたちに何かを話すヒントになるかと思って、下にまとめてみました。なお、リンクは基本的に公式サイトに向かうようにしてあります。

クリックすると元のサイズで表示します
*写真は2月の誕生石アメジスト

【2月について】
「2月(にがつ)はグレゴリオ暦で年の第2の月に当たり、通常は28日、閏年では29日となる」(Wikipedia)。
ということですが、それ以前のローマ暦では、2月は1年の最後の年でした。 1年は3月に始まって2月に終わったのです。

 それをそのまま、
「ローマ暦では3月が最初の月で、2月が最後の月となります」
といってもなかなか気持ちになじんできません。3が最初で2が最後と言われても、ね?
 そこで私はあまり好きでない英語を使って、
「ローマ暦ではMarchが最初の月、April、Mayと続いて、最後がFebruaryでした」という言い方をしました。これだと少し入りがいいようです。
「Februaryが1年の最後の月なので、ここで日数の帳尻合わせをします。だからひと月が28日だったり29日だったりするのですよ」
 それですんなり話が通ります。

 日本では旧暦二月を「如月(きさらぎ)」と美しい名で呼び、いまでも使用することがありますが、その由来には様々なものがあるみたいです。ただし私は「寒い日が続くので、衣(きぬ)をさらに着る月(=衣更月)」という由来が好きです。
「如月」という漢字をあてるのは、単に中国で二月を表すのにこの文字が使われていたからであって、意味はよく分かりません。


【2月の主な行事】
 2月の主な行事としては
2月3日―節分
2月4日―立春
2月7日―北方領土の日
2月8日―針供養
2月11日―建国記念の日
2月14日 - バレンタインデー
2月22日 - 竹島の日・猫の日(2/22 ニャン、ニャン、ニャン)

 今年の初午(はつうま)は2月7日(水)。
 「さっぽろ雪まつり」は2月5日(月)〜2月12日(月)です。 
 秋田県男鹿市の「なまはげ紫灯(せど)まつり」は2月9日(金)〜2月11日(日)。
 正直言って、「なまはげ」の住む地域ってうらやましいですね(2016/2/1「鬼のいる世界」

 同じく秋田県横手市の「かまくら、ぼんでん」は2月15日(木)〜17日(土)です。
 突然西へ移動して、裸の男たちが宝木を奪い合う岡山県西大寺の「西大寺会陽」は2月17日(土)。宝木投下は22時だそうです。


【2月のスポーツ】
2月4日―別府大分毎日マラソン
2月4日―スーパーボウル(アメリカンフットボール・NFL)日本時間は5日
2月9日〜2月25日 平昌オリンピック
2月10日 Jリーグスーパーカップサッカー(川崎フロンターレ v.s セレッソ大阪)
2月16日〜18日―NBAオールスターゲーム(バスケットボール)
2月25日―東京マラソン


【その他】
月星座は水瓶座から魚座へ。
誕生石はアメジスト、誕生花はマーガレット、梅、フリージアだそうです。








ランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へにほんブログ村
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ