2010/2/9

ゴジラとモスラ  教育・学校・教師


 もう10年以上も前の話ですが、連休中にビックイベントのあった男の子が、翌日興奮気味でやって来て、

「先生! 先生! 連休に東京へ行って、ゴジラとモスラを見てきた!」

 怪獣ブーム再燃という話も聞きませんし、ゴジラはまだしもモスラまで見られるとなると一体どこへ行ったのかと首をかしげていたら、プロ野球とJリーグ、二日続きの観戦で、巨人軍の松井秀喜と東京ヴェルディのラモス瑠偉を見て来たという話でした(ゴジラとモスラ)。

 今日、2月9日はラモス瑠偉の誕生日だそうです(1957)。

 子どもとつきあっていて楽しいのは、大人には絶対できない間違いを、いとも簡単にやってしまうことです。

 こちらは5年ほど前。北朝鮮が中距離ミサイルを発射した翌朝、ひとりの女の子がこれも興奮気味でやってきて、

「先生! 先生! すごいよね! 北朝鮮がデコポン2号を発射したんでしょ!?」

 北朝鮮はデコポンみたいな平和なものを打ち上げたりはしないと思うけどね、そう思いながらも私は、

「すごいよ。よくそんなニュース知ってる」

と一応誉めておきました。

 ホント、平和ですよね。





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ