2009/10/8

ジャスミン  知識


 すごい台風が近づいています。

 今年は伊勢湾台風50周年だそうですが、その台風とよく似たコースを辿って、18号はこちらに向かっています。

 伊勢湾台風は日本上陸時に930hPa以下(18号は945hPa)という化け物並みの台風でしたから、被害も尋常ではありませんでした。
 風による吹き寄せと気圧低下による海面上昇を合わせたものを高潮といいますが、その高さがおよそ4m。つまり基本的な海面上昇が4mのあった上に、2mもの高さの波が繰り返し愛知県の海岸に押し寄せたのですから、たまったものではありません。
 最大風速も伊良湖で45.4m、瞬間的には65mを越えたと言われています。
 降水量は奈良県吉野で1時間に118mm、1日の雨量が650mmといいますから、これもハンパではありません。

 死者行方不明は5000人を越えました。

 今回の18号はそれに比べれば小規模ですし、50年前と比べれば海岸も整備され、危機管理システムもずっと発展しています。伊勢湾台風のような被害はないと思いますが、警戒は怠ってはいけないでしょう。

 ところで2000年以降、アジアの台風に共通の名前がつけられるようになっています。今回の18号は「メーロー (MELOR)」。マレーシア語で「ジャスミン」という意味だそうです。

 かわいい名前を付けたものですね。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ