2008/11/13

いちいち大変だ  知識


チラッと見ただけなので前後の関係が分からないのですが、テレビのバラエティ番組の一部で、アリ(蟻)マニアのタレントが、「地球上のアリの数は1京(けい)匹、その総体重は地球上の全人類の総体重とほぼ同じ」とか言っていました。「へえ」と思いながら家を出たのですが、あとから気になってしかたありません。何となくピンと来ないのです。
そこで、ちょっと調べて計算することにしました。すると、

アリの平均体重を0.004gとして、その体重総計は0.004×(10の16乗)=4×(10の10乗)s、
つまり400億s

人間の平均体重を60sとすると、全人類は67億人だから60×67×(10の8乗)=4020億s

なんと、人類のほうが10倍も多いのです。

 テレビは日本中に放送されるのだから、よもやウソはつくまいと思いがちですが、実はしょっちゅうウソをついています。最近では、「日本の教員は世界一高い給与をもらっているにも関わらず、授業時間は世界一少ない。しかし1クラスあたりの児童生徒数も世界一多い」といったヨタ話がまことしやかに流されていました。

 数字で示されるといったんは信じかけますが、変だと思う情報の大半はウソです。マスコミの情報も、いちいち調べなければ分からない、厄介な時代です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ