2007/10/4

マトリックス  教育・学校・教師


「マトリックス」は私の最も好きな映画のひとつですが、その中で主人公の一人、モーフィアスの語るこの台詞には一定の力があります。それは、

「道を知っていることと、歩くことは違う」

かけ算の仕組みを知っていることと、かけ算九九ができることは同じではありません。
バッティング理論に精通しても、プロ野球のバッターになれるわけではありません。

一昨日、交通安全教室があって、安全意識を身につけたり自分を守る大切さを学んだりしたからと言って、それで安全な歩行ができるようになるというわけでもないのです。

「道を知っていることと、歩くことは違う」
そして言うまでもなく、私たちが果たさなければならないことは、歩くことを教えることです。

 知っていることと歩くことは、どうつながっているのか、はたまた両方から攻めなければならないことなのか、もう一度考えてみたいと思いました。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ