・Twitter
https://twitter.com/souvenir123

・Instagram
https://www.instagram.com/eminagaoka/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2006/3/14

わたしのすきなもの  日々のこと

「しあわせは、空にある。」

 これは私のしあわせについての哲学です。

 私は、1年に1度ニューヨークへ行きます。仕事で使うアクセサリー原料を買い付けるためです。数日間の滞在ですが、アクセサリーパーツと共に毎回たくさんの考え方を学んで帰国します。

 ご存知の通り、ニューヨークはサラダボウルの街。人種も言語も宗教もバラバラな人達がマンハッタンという舞台で日々活躍しています。私が毎回利用するユースホステルも然り、4人部屋のドミトリールームはいつも様々な感受性で溢れています。

 大好きなものがある、というのはとても幸せなことだと思います。あるイタリア人は赤色をこよなく愛します。あるフランス人はニューヨークの近代美術館(MOMA)が大好き。またあるカナダ人はミュージカルが恋しくてマンハッタンに何回も通います。お気に入りのぬいぐるみを抱える子ども、お洒落なワインボトルを小脇にはさんで歩くおじさん、ラブラブの老夫婦に出会いました。

 私は、空が好きです。
 もっと言えば、エアラインが好きです。シンプルグラフィックで構成されるノースウエスト航空を私は毎回利用しています。空の上から望む地球は海が限りなく蒼く、太陽が太平洋をどこまでも照らしてくれます。草原を横切る一本の細く長い道路、森の外れにある集落、アメリカ-カナダ間にある五大湖が地図の形どおりだった時は訳もわからず感動しました。

地球から見える空は、人間を強くさせる力があります。
空から見える地球は、人間を優しくさせる力があります。

「しあわせは、空にある」
わたしのしあわせの原点は、空という無限空間にありました。











この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ