・Twitter
https://twitter.com/souvenir123

・Instagram
https://www.instagram.com/eminagaoka/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2007/7/11

さよならニューヨーク  ニューヨーク日記’07


蚤の市で店員と間違われたり

アンティークマーケットで店主はもとより
息子にまで顔を覚えられたり

突然道を訊かれたり

いろんな人種がちゃんぽんになっていたり

森のように大量の食事が出されたり

電車の中でいきなり布教されたり

通りがかる度に執拗な客引きでカバンを売りつける
国籍不明のおっさんを見かけたり

マクドでハンバーガーを投げてよこされたり

ウインカーと言うものを知らないタクシードライバーに
轢かれそうになったりするのにも慣れたころ、


いつも、帰国することになる。



最後の一日は、アメリカ自然史博物館
(ルームメイトの爽やか建築学生に、自分は今日出発だからと
タダ券をもらった)に行った後、
セントラルパークで昼寝をして過ごした。

芝生の上でボケーとして過ごす昼下がりは最高に私らしく、
夢見るほどに爆睡してしまった。

24日間。思い残すことはないはずなのに
何かを忘れているような、そんな落ち着かない空気がまとわりつく。

日本と比較することはもとより
アメリカの中でも特殊な地区といわれている、この
ニューヨーク、マンハッタン。
人生を楽しんでいるいろんな国の連中が作り上げた、
小さな世界。

その世界にそうっと溶け込むことは
疲れるくせに、なんだかいつも元気になる。
不思議な街だ。



抜けるような青空と
無愛想なマクドナルド店員が恋しくなったころ、
何事もなかったかのように
また、忍び込みたい。


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ