・Twitter
https://twitter.com/souvenir123

・Instagram
https://www.instagram.com/eminagaoka/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2006/6/17

なんでやねんっ  ニューヨーク日記

さいごの週末!今日はマンハッタンを離れおとなりの島ニュージャージーへ。どうやらそこでは大規模な蚤の市が開催されているとのこと。ココロ踊る中距離用バスの中。

到着。
なんだこりゃ。
お店の集団。

ざっと見てみると
@問屋さんみたいに同一商品を大量に出しているブース(服、化粧品が多い)と、
A個人運営でアンティークショップを営んでいるブースと、
Bガレージセールの如く家からいらない物出してきましたよ、というブース
の3通りに大別できることが分かる。


なんというか、とりあえず歩くだけでも突っ込みどころ満載の蚤の市。
@問屋さんブースでは、

・すっごいやる気のない顔のマネキンがすごい衣装着せられて置かれている。

・なぜかクスリ(怪しいモノではなく普通の胃腸薬)が大量に売られている。しかも炎天下で。大丈夫か?

・ナッツと漬物の店が大繁盛していた。のはいいが、半径30メートルまでにおいが漂ってくる。


A個人運営アンティークでは

・昔海外を回ったときに集めたんだという商品が中心。こだわりがあると値段もけっこうするので油断は禁物。それにしてもほぼ100パーセント値札がない。尋ねてみて目玉落ちそうになることも多々。

・夫婦経営しているジュエリーショップのオーナーと1時間話しこむ。年に2回開催されるジュエリーの見本市に行ってみてはどうかと言われる。開催間近になったらメールするよと言ってくれたけど、、、。見本市かあー。興味はあるけど、とりあえず国内で経験を積んでからかな?


Bいらないもの売ってみましたガレージセールでは

・こんなの売れるのか?というものがごちゃごちゃごちゃと並べられている。買う買わないは別として、とにかく突っ込みっぱなし。

突然ですが、いままで私が驚いた商品ベストテンをご紹介します。

「溶けまくりのチョコレート」
「超雨ざらしの人形」
「表彰状」
「人体模型(理科室のアレ)」
「使用しまくったスプーン」
「使用しまくった下着」
「エロ本」
「頭だけの仏像」
「子供の写真」
「ラブレター」


いやー、まいったまいった。


↓大繁盛の漬物屋
クリックすると元のサイズで表示します

↓やたらとやる気満々のパン屋
クリックすると元のサイズで表示します

↓かと思えば孤島でポツンと出店
クリックすると元のサイズで表示します

↓このアンティーク量り欲しかったー。
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ