・Twitter
https://twitter.com/souvenir123

・Instagram
https://www.instagram.com/eminagaoka/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2006/6/15


いままで、密かにやってみたかったことがありました。
それを、今日初めてやってみました。
ドキドキしました。
実は、、



「ニューヨークで、路上(ストリート)しました!!」


ふー。

もともとアーティストが溢れているこの街。至る所で路上パフォーマーを見かけます。幸い日本よりも規制はゆるいらしく、「迷惑かけなければ芸術万歳」という風潮が漂っています。それが数々のアーティストを生み出す秘訣なのかもしれません。「あわよくばその風潮に便乗できないだろうか」という心のささやきにより、私もちょっとだけストリートさせてもらうことにしました。

私には何ができるだろう。歌もダンスもダメだしギターが弾けるわけでもない。そもそもギターなんて持って来てない。アクセサリを作るための工具も全て置いてきた。


、、、、そうだ、似顔絵を描いてみよう。簡単な似顔絵を描いて、その上に(今回仕入れた)アクセサリ用のガラスを貼ってデコレートしてみよう。

場所はコロンバスサークルという、お洒落なファッションビルとセントラルパークが交差する場所。通行人の数もそこそこあり、なんとなく梅田と雰囲気が似ています。

[DRAW YOUR PORTRAIT(^-^)]
シンプルな看板。色とりどりの画用紙と、ペン。ドロップガラス。それだけで始まった私のストリートは、様々な人に支えられ大変充実した一日となりました。


金髪の人はまつ毛まで金色だ!
ネパールのお客さんは顔がすごい細長い!
サンタクロースみたいなヒゲの人!
ブータンってどこだっけー!
黒人さんは描きにくいー!
東洋人はなぜかホッとするー!
そのガラスは食べられないよー!
おばちゃまが感謝のハグしてくれたー!
ペットボトルの差し入れ!
行きずりのカメラマンに写真撮られた!
http://www.flickr.com/photos/nycarthur/tags/columbuscircle/
(↑この中のどこかにいます)

6時間で16人のお客さん。生粋のニューヨーカーから留学生、駐在員、旅行者までいろんな方とお会いできて勉強になりました。さすがサラダボウルの街ニューヨーク。やはりとは思っていたけどみんな顔立ちが違いすぎて個性が強すぎてマヨったマヨった。





日焼けが痛いッス。









この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ