2009/1/27

485系スーパー雷鳥をリメイクするE  模型

モハ484の屋根をKATOのパーツに載せ換えました。

クリックすると元のサイズで表示します
製品の屋根をくり貫いて整形し、KATOのモハ484用屋根を加工・調整の上で嵌めて瞬間接着剤で固定しました。

製品は1000番台後期型の仕様になっていますが、この加工で200番台や1000番台前期型の屋根っぽく見せることができました。
加工や整形には根気が必要ですが、苦労した分見栄えもよくなったかなと自画自賛してます…。残る1両も今週中には完成予定です…。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ