2009/12/28

221系をプチドレスアップ  模型

クリックすると元のサイズで表示します
↑違いがわかりますか?

KATOの221系クモハ221には実車には付いているルーバーが再現されていないので、レールクラフト阿波座製品のクーラーパーツセットに入っているパーツを使ってルーバーを取り付けました。
大小4個ずつ入っているので、写真左のクモハ221-5には“ルーバー大”を、写真右のクモハ221-59には“ルーバー小”をそれぞれ取り付けました。

編成や製造年次によってルーバーの大小に違いがあるんでしょうかね…?もしわかる人がいらっしゃいましたらコメントをお願いしますゴメン
0

2009/12/7

「富士・はやぶさ」編成に変化をつけるために…  模型

2年前に「さくら」セットと単品のオロネ25,スハネフ14を使って仕立てた「富士・はやぶさ」編成。レボリューションファクトリー製品のインレタや「さくら」セット付属のインレタを利用してナンバーを入れた以外は特に手を加えずにいたんですが、オークションで国鉄仕様のオハネ25(洗面所窓が残っている)を落札できたことと中古屋で銀帯のスハネフ15を入手できたことをきっかけに、手持ちの「富士・はやぶさ」に変化をつける加工を施すことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑写真左は洗面所窓を開ける加工を施したスハネフ15、右は逆に洗面所窓を埋めたスハネフ14。

今回中古で購入したスハネフ15は洗面所窓が埋まっているJR仕様なのですが、「富士・はやぶさ」で使われたスハネフ15-2・21は洗面所窓が残っていたので、それを再現するために洗面所窓を開口しました。また、スハネフ14-3・6は洗面所をリニューアルした関係で洗面所窓が埋められたので、それを再現する加工を施しました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑寝台側のエンジンルーバーを埋めました。

「富士・はやぶさ」で使われたスハネフ15は銀帯車・白帯車に関係なく寝台側のエンジンルーバーが埋められたので、模型でもルーバーを埋めました。

ちなみにオークションで落札した国鉄仕様のオハネ25は“オハネ15-1・6”に化ける予定です。
この他に、「富士」単独編成のバラしで出たオハネ25を使って“オハネ15-1122”を、「さくら」単独編成のバラしで出たスハネフ14の車端手摺りを加工して“スハネフ14-101”をそれぞれ制作する計画でいます。
銀帯のスハネフ15をもう1両入手できるとさらにバラエティーに富んだ編成が組めるんですけどねぇ…。

まぁぼちぼち進めていきますわ…。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ