2009/7/27

こんなグレードアップはいかが?  模型

313系5000番台を購入した行きつけの模型店でちょっと変わった商品を見つけ、購入しました。
TOMIX製品の個室寝台車の通路壁面を再現したシートで、両面テープで貼るだけの商品なのですが、これがやってみると下の写真のようにグッとカッコ良くなりました。
クリックすると元のサイズで表示します

この通路壁面シート、トワイライト用,北斗星東日本仕様U用,北斗星北海道仕様U用,富士・はやぶさ用(いずれもTOMIX製品に対応)がラインナップされており、シートの裏側に両面テープを貼って製品の通路壁面に貼り付けるだけで、上写真のような感じに仕上がります(写真上は富士ぶさのオロネ15-3000、写真下は北斗星東日本仕様Uのオロハネ25-500)。
JNMAに出展していた“エヌ小屋”というブースで販売されていた商品で、名古屋・東別院にある模型店「ホビーショップ輪夢(わむ)」にて取り扱っていますので、興味がある方は一度問い合わせてみてはどうでしょうか?
7

2009/7/27

KATO 313系5000番台  模型

'99年に登場した313系0・300番台のマイナーチェンジ版として'06年に登場した313系5000番台。中京圏の東海道線で主に快速系統の列車に充当されて活躍しています。
そんな313系はKATOが以前から0・300番台を製品化していますが、マイナーチェンジ版の5000番台が先日発売されました。私も一昨日引き取ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
購入後、店内の貸しレイアウトで慣らしも兼ねて走行させました。
白色LEDがなんともカッコイいですな。

クリックすると元のサイズで表示します
写真左はクモハ313-0、右がクモハ313-5000です。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、前頭部の白色の色味が少しですが改善されています。

同時購入したグレードアップシールを使って「特別快速:大垣」に設定しました。0・300番台は「新快速:豊橋」に再設定しようと思います。
18

2009/7/19

313系を現行仕様に仕立て直す@  模型

KATOから先日313系5000番台が発売され来月には313系2500・2300番台が発売されるのを機に、手持ちの313系0・300・3000番台を現行仕様に仕立て直すことにしました。
KATO製品とMODEMO製品を持っていますが、まずは前者を現行仕様にします。
クリックすると元のサイズで表示します
内容は印刷済みのシルバーシートマークをGDI(ジオマトリックス・デザイナーズ・インク)のインレタ「車番変更用マスク(銀)」で隠すという簡単なものですが、これだけでも現行仕様に近づけることができます(写真左は施工前のクハ312-300,右が施工済のクハ312-0)。
GDIからはJR東海で使われている優先席表示のインレタも出ているので、それも使えばさらに現行仕様に近づけることができます。

次はMODEMOの313系0・300・3000番台ですが、KATO製品に比べていろいろと手を加える箇所が多いので、少しずつメイクアップを進めていこうと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ