2009/2/7

485系スーパー雷鳥をリメイクするF  模型

先週末の予定から延期したサーフェイサー吹きを今日実施しました。

クリックすると元のサイズで表示します

細かく言えばサボ受けパーツの接着剤ハミ出しや手摺埋め作業の甘さも若干見られますが、今後のステップアップのための教訓としてあえて残し、本塗装の工程に入ろうと思います…。
0

2009/2/6

ちょっと寄り道…  模型

485系スーパー雷鳥のサーフェイサー吹きを先週末にやる予定でしたが、あまりの強風ぶりに泣く泣く断念…。今週末こそは断行せねば…。
そんな中、ちょっと寄り道をしようと思い、手をつけ始めました。こういうのはまたの名を“浮気”っていうんですかね…(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
寄り道ネタの正体…それは静岡にいた113系2000番台。実車は313系2500・2300番台の登場と大垣所属の211系5000番台の移籍で活躍の場を追われ全廃してしまいました…。せめて模型で活躍の場を設けようと思い、制作を始めました。
プロトタイプは“C編成”と呼ばれる、クモハ113-2000を組み込んだ3両編成です。クモハはKATOのクハ111-1500(横須賀色のトイレなしクハ)をベースにしました。
タヴァサのパーツを使って号車札差しやサボ差しを取り付け、屋根はジャンクで入手したサハ111の屋根とベースのクハの屋根を切り継いでベンチレーターの別パーツ化も施工しようと考えています。

あくまでも寄り道ネタなので、いつ完成するかはあまり期待しないでください…(笑)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ