☆平林亜季子の2018年の仕事↓
 【戯曲提供】
M'sサテライト公演 vol.2
『タナコフの女たち(仮)』
2018年11月7日(水)〜11日(日)
 会場→テアトルBONBON(東京都中野区中野3−22−8)
 演出…関谷道子(M's Garden/M'sサテライト)
 出演…青山真利子/石塚義高/磯谷雪裕/植木広子/小田切茜
    小泉真穂斎藤真吾下川涼関口滉人田辺日太
     松木円宏増井太郎山口祐子吉沢希梨 他
--------------------------------------------------------
ツイッター始めました!「ピンズ・ログ平林亜季子
ピンズ・ログへのお問い合わせはこちら→pinzulog☆hotmail.com
☆を@に変えて送信お願いいたします

2015/11/12

M’sル坂、初日が無事にあけました!  

M’s Garden『ル坂の三兄弟』@シアター風姿花伝、

おかげさまで昨日11日、
無事に初日があけました!
ご来場いただいたお客様、ありがとうございます!

役者陣も、初日らしい集中のあった回ではないかと。
私も客席の後ろのはじっこで拝見させていただきましたが、
なんというか「ぎゅー」という感じで、
強い熱心さ(?)で観ていました!
自分の書いた戯曲は「我が子」のようなものですからねー

ちなみに、15日の千秋楽は、ほぼ満席となっております、
他の回はまだお席がご用意できますので、
まだご予約なさっていない方、ぜひご検討いただければ幸いです!

なにとぞよろしくお願いいたします!

・スタッフ側としてうかがうのは、初めてのシアター風姿花伝
・お祝いのお花やらお酒やら、ありがとうございます!
・シアター風姿花伝の1階は、おもちゃ屋さんなんですよ


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

1

2015/11/11

今回のお参り場所  

M’s Garden『ル坂の三兄弟』@シアター風姿花伝、

今回の公演中のお参り場所は、こちらに決めました、
シアター風姿花伝の近くの、天祖神社。

天祖神社というのは、
アマテラスオオミカミを祭っているもののようですが、
なんとなく私の勘(!)では、
ここはもっと古くから、とにかく地元の鎮守様ってことで、
地元の民が祭っていた神さまがいるような、気がします。

という訳で、劇場地元の神さまに、ご挨拶をば。
千秋楽まで、もろもろ無事に過ごせますように、
いいお芝居になりますように!


クリックすると元のサイズで表示します

1

2015/11/10

小屋入りしています!  

M’s Garden『ル坂の三兄弟』、
9日の月曜日から、
役者陣およびスタッフの皆々様は、
シアター風姿花伝に入っています!

私は本日10日から、劇場におジャマします

劇作家は、普通そんなに劇場に行かないらしいですけども
この作品の世界に、少しでも長く浸りたいのでアリマス

おかげさまで、千秋楽の15日は、ほぼ満席とのウワサが。
他の回は、まだお席に余裕があるようですー

劇場でお待ちしております、
なにとぞよろしくお願いいたします!
0

2015/10/4

エムズのル坂、お稽古始まってます  

『ル坂の三兄弟』、

台本の直しは、おかげさまで8月のなかばには終わったのですが、

パソコンが壊れたり、お酒を飲んだりしているうちに、

ああ9月が終わったーー!


エムズガーデン版のル坂、

すでにお稽古は始まっております、

顔合わせにはワタクシもおジャマしてまいりました。

まったく別の役者陣・スタッフがあの世界を作り出そうとしているのは、

なんだか不思議。とても楽しみです!


お稽古見学のお許しを、演出家から頂戴したので、

でも控えめな頻度で、お稽古場に出没して来ようと思います!

ぜひ11月に、シアター風姿花伝にてお目にかかれますよう!

1

2015/7/28

ル坂、ちょこちょこ直し  

毎度ゴブサタの休眠ブログでキョーシュクでございます!

酷暑の日々が続いておりますが、

皆サマお元気でお過ごしでしょうか?

ワタクシめは、演劇活動的には、まるで隠遁状態ですが、

おかげさまで、モソモソと生息いたしております☆


さて、

トップページではすでに告知させていただいておりますが、

11月に、M's Gardenさんの第2回公演として、

ピンズ・ログの過去作品、

『ル坂の三兄弟』を上演していただくことになりました!


目下、じんわりゆっくりと戯曲を直しているところでございます。



「直す」と言っても、

文字数として、そこまでたくさん変える訳ではない(はず)ですけども、

『ル坂の三兄弟』の初演は、2006年の3月、

まだスマートフォンのない時代でした。

「人々の連絡の取り方」に、やはり多少の変化が発生しておりまして、

そのまま台本を使うと「ぬ?」となるかなー、という箇所を、

いじったりしております。



初演の時の記録映像と照らし合わせながら、

改めて、役者の演技にどんだけ助けてもらっていたか痛感(!)しつつ、

おおいに心を動かされてしまうので、

地味にパワーを使う作業でアリマス!



例によって、断酒の願掛けもしているのですが、

とっとと完了させないと、夏なのにビールも泡盛も飲めないことになる!

大変だそりゃマズイよ頑張ります!




なお、文章とまったく関係のない画像は、

5月に旅行したイタリアのベネツィアでーす♪

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ