タクシー求人情報はこちら

■水戸大家  イケハヤ、マナブ、ビジネス系YouTuberは適当

  | 投稿者: 知恵梟

今までのみねしまの年収公開動画
https://youtu.be/LCFSYPOcN9I
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日刊水戸市のサラリーマン大家さんメルマガ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2021/2/20 現在の読者数15万人超え 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不動産部門発行部数 日本一の不動産メルマガだったメルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
水戸大家のプロフィール   
http://goo.gl/eEB2kZ

このメルマガは峯島のビジネスや
YouTubeの話を書いてます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第4111回  イケハヤ、マナブ、ビジネス系YouTuberは適当
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
水戸大家こと峯島です。

イケハヤ、マナブなどの

ビジネス系YouTuberは適当です。
          
詳しくは編集後記で
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■YouTube

美人司法書士YouTuberに年収聞いてみた…
https://youtu.be/w1v8u8i7EF0


■みねしましゃちょーのオンラインサロン特別LINE

みねしまのオンラインサロンの

特別情報が届くLINEです。

ご興味ある人はオンラインサロンの

特別情報を受け取ってください。

https://lin.ee/Gt1dngd

────────────────────────────
■編集後記

昨日はYouTubeの編集が

かなり忙しかったので、

メルマガとブログはお休みでした。


最近は、YouTubeはビジネス系

YouTuberネタを中心に

色々と問題点をツッコンでます。


あまり今までビジネス系YouTuberは

見ていなかったのですが、

ちゃんと見るとヤバイ人が多く、

かなり面白いです。


例えば、今日はTwitterでマナブが

「日本でローンを組んで家を買い、

 その家を貸してタイとかに移住しよう」

みたいなツイートをしてました。


私は引用リツイートで、

「ローンが住宅ローンであれな一括返済のリスク。

 移住を勝手にやっても一括返済のリスク。」

という意見をしてみました。


私のツイート
https://twitter.com/mineshimasyacho/status/1363052242362753024?s=29


マナブ氏はYouTubeやTwitterでは

私よりも登録人数はだいぶ多いです。


ですが、不動産の話になると

まるで素人なわけで、

こんな初歩的な話もわからないわけです。


YouTubeやTwitterを昨年くらいから

徐々に研究し始めて、

今年は本格的に取り組んでますが、

1つ分かったことがあります。


YouTubeやTwitterで結果を出している人は

正解風なことを言っている人が多いのです。


ポイントは正解を言っているのではなく、

正解っぽいことを言っている…

ということです。


そして、よく考えてみると、

それって物凄くリスク高くね?

みたいな情報を平気で発信してます。


例えば最近は仮想通貨が高騰してますが、

それで仮想通貨を買っている人が

含み益を出している人が

増えてきてます。


利確もしてない状態で

「○千万儲かった!」

とか言っている人がいるわけです。


そして、最終的には自分の仮想通貨サロンに

勧誘している…という流れです。


しかもそのオンラインサロンが

まあ、そこそこ高いんですね。


これはイケハヤ氏がやっているんですが、

マナブ、イケハヤと、

ちょっと意味不明な感じで

TwitterやYouTubeで情報発信してます。


イケハヤ氏に至っては、

「今まで2000万くらい損してる。

 今年は1億くらい利益出そうだ」

とTwitterで発言してます。


今まで散々損してて、

今年は仮想通貨が爆上がりしているので、

今は含み益が出始めたのでしょう。


だけど、利確しないと

最終的な利益は確定しませんし、

まだ1億の含み益は出てないから

「1億の利益でそうだ」

と言っているわけです。


これが1億の含み益が出ているなら

「1億の利益でた」

と彼なら発言するでしょうからね。


そんな感じで、かなりビジネス系

YouTuberと呼ばれる人たちの

本当のところがわかってきたので、

これは面白いですね。


近々、ツッコミ所があれば

TwitterでもYouTubeでも

どんどんツッコンでいこうと思うので、

私のTwitterとYouTubeはチェックして

おいてください。


Twitter
https://twitter.com/mineshimasyacho

YouTube
https://goo.gl/xcNEVJ


■LINE@登録でみねしまのビジネスの収入送ります

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

→ http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

→ https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g

──────────────────────────────────

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

質問などは有料メルマガからお受けしてます。


■発行者情報

メルマガ発行者情報 :株式会社 水戸大家さん

http://mitoooya.jp/sekininsya.html


■水戸大家のプロフィールはこちら

→ http://mitoooya.jp/self.html


■お問い合わせ感想はこちら

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/1


■ブログはこちら

→ http://bb8888mairo.livedoor.blog/

 
■峯島の個人フェイスブックはこちら

→ http://www.facebook.com/mitoooya

 
■株式会社水戸大家さんのFacebookページはこちら
 
→ http://mitoooya.jp/mitoface.html


■私の著書

資産10億円を作る不動産投資術(新刊)
→ http://amzn.to/2rivbLL

水戸大家式〜の改訂版
→ http://amzn.to/2phzmap

不動産投資1棟目の教科書
→ http://amzn.to/2phH4By

 
■■迷惑メール解除方法■■


迷惑メールに入ってしまうと、

大切な情報をお伝えすることができません。

もしよろしければ、メールの

「フォルダー分け設定」をしてください。


■ アウトルックの方

→ http://www.ggj.jp/busitry/mail/outlook.pdf

■ YAHOOメールの方

→ http://www.ggj.jp/busitry/mail/yahoo.pdf

■ officeアウトルックの方

→ http://www.ggj.jp/busitry/mail/office.pdf

■ Gメールの方  

→ http://www.ggj.jp/busitry/mail/gmial.pdf



裏編集後記
(水戸大家のひとりごと)

今日はメルマガ書けましたが、

今後も動画編集が大変なときは

メルマガお休みすると思います。


ただ、今はめちゃめちゃ動画が

面白いので、

動画に集中で取り組んでいきます。

それでは、また明日。






















解除はこちらから
→ http://archive.mag2.com/0000282526/index.html

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎水戸市のサラリーマン大家さん
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0000282526.html?l=lnv16936a5
タグ: 転職 就職 相談



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ