タクシー求人情報はこちら
  | 投稿者: 知恵梟

六単塾の祐樹です。今日は
「子どもをバイリンガルにする方法」をお教えします。
https://www.rokutanjuku.com/base?ghd

■あと4日です
今週中に六単塾に入塾されますと
特別レポート「フランス語・ドイツ語・イタリア語を同時習得する方法」を無料プレゼント。
期間限定のため↓を押してください。
https://www.rokutanjuku.com/base?hd


■■ 英語上達のヒント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「子どもをバイリンガルにする方法」

先日、以下のご相談をいただいた。

> 子どもをバイリンガルに育てたいと
> 思っています。英会話教室をいくつか
> 見学しましたがどこも「お遊び」の
> ような感じで効果はなさそうです。

英語で苦労した人ほど自分の子どもに
英語で苦労させたくないと思う人は
今も昔も多いようだ。

そこで子どもをバイリンガルにさせたい
気持ちは非常によくわかるのだが
現実的には困難だと言っていいだろう。

バイリンガルにする条件は簡単だ。
親が英語と日本語を両方話せればいい。
つまりあなたがバイリンガルでなければ
子どもをバイリンガルにするのは難しい
ということだ。

バイリンガルとまで言わなくても
子どもに英語を話してほしければ
あなたが英語を話せるようになることが
第一条件なのである。これは外せない。
https://www.rokutanjuku.com/base?main3


僕が言いたいことはこういうことだ。

子どもが5年程度で言葉が話せるように
なるのはひとえに親御さんのおかげだ。

親御さんが子どもの側で365日何時間も
常に言葉を話しかけてきたからこそ
子どもは5年で言葉を話せるわけだ。

英会話教室に365日何時間も通わせる
ことなど不可能だ。よって通わせても
子どもに英語など話せるわけもない。

親御さんこそ最高の言葉の教師なのだ。
英会話教室に頼ってもムダというわけだ。

一番いいのは「親御さん」自身が
日本語も英語も話せることだ。
ならば子どもにずっと接することが
できて教えることもできるだろう。

英語は完全に習得する必要はない。
英語学習中で全然かまわない。
今から英語を学んでもいいのだ。

あなたが学んだことを子どもにそのまま
教えてあげればいい。それで充分だ。
費用的にもゼロだし一番効果がある。

子どもに英語を話させたいのなら
あなたがまず英語を学ぶことだ。
https://www.rokutanjuku.com/base?main3


あなたは日本語以外に複数の言語を
話せる人をご存知だろうか?

そういう人にはバイリンガルの親か
教師が常に側についているものだ。

子どもを英語を話すバイリンガルに
するには親が英語を話すことが一番
効果的なのだと僕は思う。

あなたもぜひ同じ道を歩んでほしい。
今やらなければ差は開く一方だ。
詳しくは下記を読んでほしい。

↓  ↓
https://www.rokutanjuku.com/base?main



■■ 無料プレゼント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■あと4日です
今週中に六単塾に入塾されますと
特別レポート「フランス語・ドイツ語・イタリア語を同時習得する方法」を無料プレゼント。
期間限定のため↓を押してください。
https://www.rokutanjuku.com/base?hd


■読者特典レポート
「英会話なら6単語でできるんです」
https://rokutanjuku.jp/mailbonus/offer-1-6word.pdf



■■ 六単塾のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
六単塾公式メールマガジン
「英語上達のヒント集」

■英語塾「六単塾」
六単塾はメールで学ぶ通信講座。
英会話・TOEICが得意な英語塾です。
短期間で英語力を最大に伸ばす効率的な学習ノウハウを研究開発しています。
語学習得率で世界一を目指しています。
https://www.rokutanjuku.com/base?mid

■祐樹せつら
六単塾塾長。本メールの執筆も担当する。
東大卒。知識欲旺盛な指導者・教育者。
高校時に米国カリフォルニア州に移住。
何度も挫折した後に【6単】に開眼。
現在はフランス語・ドイツ語・イタリア語を同時習得中。
https://www.rokutanjuku.com/profile

いつもありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【六単塾】子どもをバイリンガルにする方法とは?ポイント解説
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.
※このメールは配信専用です。
メールに直接返信しても届かないためご了承ください。
ご連絡は下記サイトからお願いいたします。
https://rokutanhelp.blogspot.com/

※このメールの配信停止はこちら
(これまでお読みくださってありがとうございました!)
http://www.mag2.com/m/0000135343.html























.

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎英語上達のヒント集
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0000135343.html?l=lnv16936a5
タグ: 転職 就職 相談




AutoPage最新お知らせ