タクシー求人情報はこちら
  | 投稿者: 知恵梟

※こちらは、まぐまぐ版でサブメルマガになりました。
メインメルマガはコチラです。⇒ http://7hk.jp/ik.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購読者数日本一(まぐまぐ総合第1位)
お金儲け2.0著者の川島和正メルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10年連続年収1億円ビジネス書著者
川島和正です。本日も最新トピックを
お伝えいたします。


■■コラム 量重視と質重視
どちらを売ると儲かるか?


もしコロナで失業してしまった場合
再就職できなければ
自分で商売をするしかないのですが
その時には商品やサービスを
考える必要があります。

何かを仕入れて売るにせよ
何かを作って売るにせよ
体を使ってサービスをするにせよ
何を売るか決めなければならないのです。


ここで何を売るにせよ
問題となってくるのは
量と質の問題についてです。

原価と時間が同じである場合
商品にせよサービスにせよ
量を増やせば質が落ち
質を上げれば量が減るものだからです。

家具やワインや肉を仕入れて売るにせよ
弁当や教材を作って売るにせよ
掃除サービスをするにせよ
質と量は反比例するのです。


では、質重視と量重視
どちらが儲かるのかということですが
富裕層向けには質重視
中間層貧困層向けには
量重視が儲かります。

なぜかというと
富裕層はお金があるため
予算をさほど気にせず
追加購入出来るからです。

一方、中間層貧困層は
足りなくても気軽に買い増せないため
ボリュームあるものを
選ぶ傾向にあるのです。

また、中間層貧困層の場合
内容的なこだわりが少なくて
量が多いということ自体に
価値を置く人が多いというのもあります。


というわけで、あなたが何を売るにせよ
基本的にはボリューム重視にして
富裕層相手の商売をする場合のみ
質重視にすることをお勧めします。

自分の専門分野については
つい高い質を追求してしまいがちですが
ほとんどのお客様には
そこまでのクオリティは
求められていないので
気をつけた方がいいですね。

大多数のお客様が求めているのは
最高品質を少量ではなく
必要十分な質を多めに
であることがほとんどです。


ちなみに私は、川島メルマガも川島塾も
今はどちらかというと
富裕層知識層向けなので
過剰演出なく、すぐ見れる量にして
質を重視しています。

大衆受けを目指すのであれば
見るのに時間かかるけど
内容水増しして大ボリュームにして
写真や映像などで演出した方が
人気になることでしょう。



★今ご覧のメルマガはまぐまぐ版のため
現在はショートバージョンになっています。
フルバージョンをご覧いただくため
新川島メルマガに登録いただけると助かります。

新川島和正メルマガ登録はこちらから
https://kawashimamm.com/r.html

現在はコラムはなるべく同じように
配信できるようにしていますが
いつ廃刊になるかわからない状況であります。


★このメルマガがお役に立てている場合
こちらのURLをお友達にもシェア
いただけましたら大変嬉しく思います。
https://kawashimamm.com/r.html

★新川島和正ライン&メルマガアプリは
登録済みですか?
まだの場合はこちらのURLをクリック。
バックナンバー1ヶ月分も見れます。
https://lin.ee/8Ov3ZKN



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただきありがとうございました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行人:川島和正 
http://7hk.jp/law.html
(送信者の情報はこちらに記載)

モットーは、「今を楽しむ」「熱く生きる」
「美しく生きる」「重要なことに集中する」

フェイスブック 
⇒ http://7hk.jp/fb.html
メルマガアプリ版アップル 
⇒ http://7hk.jp/1.html
メルマガアプリ版アンドロイド 
⇒ http://7hk.jp/2.html
川島塾ご案内 
⇒ https://kawashimajukuhk.com/

このメルマガでは
インターネットで出来るビジネスの最新情報を
もれなくお伝えしています。

私の元には情報が集まりやすいので
このメルマガを見ていれば
限定情報なども見逃しません。


お問い合わせやご意見・ご感想はコチラ
⇒ http://7hk.jp/question.html

発行者情報はコチラ
⇒ http://7hk.jp/law.html

メルマガ広告のお申し込みはコチラ
⇒ http://7hk.jp/magad.html

メルマガ送信拒否の設定はコチラ
このURLでメルマガ送信拒否の
受付をしております
⇒ http://7hk.jp/k1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0000181856.html?l=lnv16936a5
タグ: 転職 就職 相談




AutoPage最新お知らせ