タクシー求人情報はこちら
  | 投稿者: 知恵梟

   金最高値 今は買いなのか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ”日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン ”

              発行者 金融商品取引事業者 株式会社リーブル

       投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
       一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   いつもメールを読んでいただきありがとうございます。


   株式会社リーブルの坂本彰です。


   金価格が高騰しています。


   8月28日には取引価格(田中貴金属・税込小売価格)が1グラム
   あたり5682円となり今年最高値を更新しました。


   国内では1980年以来、約40年ぶりの高値水準となっています。


   このまま最高値の更新が続くのでしょうか?



  ■金最高値 今は買いなのか?


   まず、金相場に影響をあたえる要因としては、


  ・需要と供給

  ・地政学

  ・中央銀行


   大まかに3つあります。順番に説明していきます。


   1.需要と供給


   基本的にモノの価格は需要と供給によって決定されており、金も
   例外ではありません。


   金は、原材料の生産量やスクラップ回収量の供給側。


   投資や宝飾品の売れ行きによる重要側、両社の要因によって決定
   されます。


   需要量が供給量を上回れば価格が上がり、反対に供給量が需要量
   上回れば価格が下がります。


   2.地政学リスク


   地政学リスクとは、テロや戦争、国の財政破綻、大企業の倒産な
   ど世界の政治・経済が不均衡になる状態を指します。


   地政学リスクが高まると安全資産である金が買われ、価格が高ま
   る傾向にあります。


   2001年9月11日に起きた米同時多発テロの際もドルへの信頼性が
   揺らぎ、相次いで金が購入され金価格高騰につながりました。


   3.各国中央銀行の売買動向


   世界各国の中央銀行は、万が一のリスクに備えて大量の金を保有
   しており、その売買動向は金価格に大きな影響を及ぼします。


   中国人民銀行(中央銀行)は昨年12月、2016年10月を最後に停止
   していた金購入の再開に踏み切り、その後は7カ月連続で金保有
   量を増やしています。


   他の中央銀行も金を購入をしていることもあり金価格が上昇して
   います。


   以上。3つを解説しました。


   続いて自分の金投資へのスタンスですが、積極的な投資はしませ
   ん。


   その理由ですが、金には資産性があっても配当や株主優待などの
   インカムゲインをもたらさないからです。


   私が初めて金に投資をしたのは2009年、地金価格はグラム3000円
   程度でした。


   50gのバーと2分の1オンス硬貨(約15.5g)+手数料と税金など
   で合計211,779円で買いました。


   その後2011年に金先物が史上最高値を更新し4300円を超えたため
   売却。


   売って手にした金額は277,279円。売却益は約6万5千円ですが、保
   有中に金が増えるわけではありません。


   あくまで値上がり益のみで、面白味にかけること。


   また、田中貴金属で売ったのですが、30人ほど先客がいて2時間半
   もかかりました・・・。


   街中の貴金属店で売ると地金価格よりもかなり安い価格を提示さ
   れたので逃げてきました。地金は手間がかかります。


   こういった経験もあり、金投資は記念硬貨を保有するくらいでい
   いのかなと思っています。


   その一方で、東京オリンピックの記念貨幣は申し込んでいます。


   当選するかどうかはわかりませんが、今のところ資産形成の手段
   としてではなくコイン取集として楽しむ程度ですね。


   株が下落傾向の時、金は上昇傾向になるので表面上では魅力度が
   増しますが、


   安い時に株を買うと、その後のリターン、株価上昇率は金とは比
   較にならないほど高いです。


   過去の経験や、日本の地政学リスク、戦争やテロ、政治リスクの
   低さも含めて金よりも株式中心に今後も投資していきます。


   今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。



  ■坂本彰の著作一覧


   給料は当然もらって、株で10万を1年で月収20万に!(ぱる出版)

   https://www.amazon.co.jp/dp/4827211604/


   10万円から始める高配当株投資術(あさ出版)

   https://www.amazon.co.jp/dp/4860639804/


   60歳から10万円で始める高配当株投資術(あさ出版)

   https://www.amazon.co.jp/dp/4866670177/


   小売お宝株だけで1億円儲ける法(日本実業出版社)

   https://www.amazon.co.jp/dp/4534054467/



  ■チャンネル登録 http://toushi01.com/youtube.html


  ■無料投資レポート http://toushi01.com/al3085.html


  ■ブログ http://saig.livedoor.biz/


  ■Twitter https://twitter.com/kabu01


  ※メルマガで採り上げた銘柄は利益を保証するものではありません。


   情報提供が目的であることを事前にご理解の上、自己責任にて投
   資をお願い致します。


   今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏ まぐまぐメルマガ発行者情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・販売会社

   株式会社リーブル

   「日本株投資家」は株式会社リーブルの商標登録です。
   (第 5516631号)

  ・金融商品取引事業者

   投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
   一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

  ・販売責任者

   坂本彰

  ・メールアドレス

   kabu@toushi01.com

  ・メールマガジン利用規約

   http://toushi01.com/yaku.pdf

  ・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして
   ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、
   目だけは必ず通して、一字一句読ませて頂いております。

   読者様の運用方針や売買に関するアドバイスについては
   お答えできません。
   
   ご理解いただきますよう、お願いいたします。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0000202500.html?l=lnv16936a5
タグ: 転職 就職 相談




AutoPage最新お知らせ