タクシー求人情報はこちら
  | 投稿者: 知恵梟

※こちらは、まぐまぐ版でサブメルマガになりました。
メインメルマガはコチラです。⇒ http://3hk.jp/nm.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購読者数日本一(まぐまぐ!総合第1位)のメールマガジン
世界を旅する年収1億円ブロガー川島和正メルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは10年連続年収1億円以上の川島和正です。
本日は、毎日恒例のコラムだけお知らせいたします。


■■コラム 本日30周年!天安門事件とは何だったのか?


今日の香港は
天安門事件30周年ということで
各種報道は天安門事件の話で
盛り上がっています。

一方、中国本土は
以前より天安門事件の報道規制をしているため
それほど話題になっていないようです。


さて、この天安門事件とは何だったのか?
教養として知っておいた方がいい
最低限のことをお伝えいたします。

天安門事件とは1989年4月〜6月にかけて
北京で起きた民主化運動が
中国人民解放軍によって鎮圧された事件です。

日本語版ウィキペディアのトップを見ると
犠牲者は100万人とも200万人とも
言われていると書かれていますが
イギリスの発表では約1万人
中国の発表では約300人になっています。

真相はわかりませんが
私がネットで調べた限りでは
数百人くらいだと思います。

そもそも武力行使警告後に
天安門広場に残っていた人は
かなり少なくなっていたみたいですし
写真を探しても大量虐殺のものは見つかりません。


なぜこんな事件が起きたのかというと
民主化に理解を示していた胡耀邦元総書記の
追悼がきっかけで天安門広場に人が集まり
そのまま居座ってしまったようなのです。

追悼集会があったのは4月なのですが
日に日に人が増え一時期は
天安門広場が人で埋め尽くされ
民主化を要求するデモが始まりました。

そして政府と民衆の話し合いや交渉は
何度も行われましたが
デモ隊が求めるのは民主化一本ということで
交渉は決裂しました。

その後、デモ隊は飲まず食べずのまま座り込んで
主張が受け入れられなければ死ぬと言う
ハンガーストライキを行って
世界のメディアから注目を集めていきました。


交渉の余地が無くなった政府は
放置しておくわけにもいかないため
デモ隊の肩を持つ外国メディアを締め出し
軍を投入して強制排除することにしました。

何度も警告したため6月4日前には
だいぶ人数が減っていたようなのですが
残った民衆は武装化していたため
武力衝突し双方に死者が出ました。


というわけで、鎮圧されたため民主化されず
30年経った今もなお共産党政権なのですが
結果として経済成長して
アメリカと並ぶ二大大国になれました。

そのため、中国を打倒したい外国勢力は
天安門事件について今も騒ぎつつも
中国本土に住んでいる人は
報道規制もありあまり関心がないようです。

私は最近よく中国本土に行きますが
日に日に社会が良くなっているので
街にいる人の表情は明るい雰囲気です。

★天安門事件の過激な写真集(閲覧注意)
http://3hk.jp/tenan.html


★今ご覧のメルマガはまぐまぐ版のため
現在はショートバージョンになっています。
フルバージョンをご覧いただくため
新川島メルマガに登録いただけると助かります。

新川島和正メルマガ登録はこちらから
⇒ http://3hk.jp/newmag.html

現在はコラムはなるべく同じように
配信できるようにしていますが
いつ廃刊になるかわからない状況であります。


★毎日YouTube配信やってます。
旅先の様々な場所から配信中です!
http://3hk.jp/yt.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今号も最後までお読みいただきどうもありがとうございました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行人:世界を旅する年収1億円ブロガー川島和正 
http://kawashimamm.com/law.html
(送信者の情報はこちらに記載)

モットーは、「今を楽しむ」「熱く生きる」
「美しく生きる」「一番重要なことに集中する」

フェイスブック 
⇒ http://3hk.jp/fb.html
LINE 
⇒ http://3hk.jp/l.html
メルマガアプリ版アップル 
⇒ http://3hk.jp/1.html
メルマガアプリ版アンドロイド 
⇒ http://3hk.jp/2.html
川島塾ご案内 
⇒ http://kawashimajukuhk.com/

このメルマガでは、
インターネットで出来るビジネスの最新情報を
もれなくお伝えしています。

私の元には情報が集まりやすいので
このメルマガを見ていれば限定情報なども見逃しません。


お問い合わせやご意見・ご感想、発行者情報はコチラ
⇒ http://3hk.jp/inquiry.html

メルマガ送信拒否の設定はコチラ
このURLでメルマガ送信拒否の受付をしております
⇒ http://3hk.jp/k1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


































◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
のバックナンバーはこちら
⇒ https://archives.mag2.com/0000181856/index.html?l=lnv16936a5

◎川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0000181856.html?l=lnv16936a5
タグ: 転職 就職 相談




AutoPage最新お知らせ