タクシー求人情報はこちら
  | 投稿者: 知恵梟

※こちらは、まぐまぐ版でサブメルマガになりました。
メインメルマガはコチラです。⇒ http://3hk.jp/nm.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購読者数日本一(まぐまぐ!総合第1位)のメールマガジン
世界を旅する年収1億円ブロガー川島和正メルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは10年連続年収1億円以上の川島和正です。
本日は、毎日恒例のコラムだけお知らせいたします。


■■コラム 注意!老後資金は親の分も払う必要が出てくる!


先日、金融庁が老後資産についての指針案を発表し
年金だけで生活費をまかなえなくなる
リスクについて発表しました。

これによりますと
年金の給付水準が今までと同等のものであると
期待することは難しいということです。

そして、公的年金だけでは満足な生活水準に
届かない可能性があるため
「自助」の充実を
図っていく必要があるということでした。


この「自助」とは具体的に何かというと
大きく、勤労継続、支出の削減、資産運用の
3つになります。

つまり、簡単にいうと
ビジネスと投資を自分でやって
節約して暮らしなさいということになります。

公的年金だけでは足りないので
その分を自分で何とかしなさいということなのです。


こんな話をきいても
このコラムをご覧のほとんどの人は
まだ老人ではないので
他人事だったと思います。

しかし、実はぜんぜん他人ごとではなく
近い将来、親の生活費や医療費を
負担しなければならなくなってしまうのです。


例えば私は今39歳で、父と母は73歳と68歳です。

今の時代、健康に気を付けて暮らしたら
90歳までは生きられる時代ですし
私の祖母みたいに100歳以上まで生きたら
あと20〜30年は生活費がかかるわけです。

ここで、年金の減額が起きて、物価が上がって
両親がまともな生活を出来なくなってしまった場合
子供としては無視するわけにいかないわけです。

ましてや、病気になって医療費が必要な場合
お金を払わずに見殺しにするわけにいかないのです。


そのため、あなたも今のうちに両親に注意喚起し
お金を使いすぎないように
しっかり伝えておくことをお勧めします。

両親の貯金が尽きた場合
あなたがひたすら仕送りする必要があり
そうなった場合、あなたの生活は
かなり大変になる可能性がありますね。

昭和20年代30年代生まれはなんやかんや言って
幸せな人生を送ることができると思いますが
そのジュニア世代の人はしわ寄せが来ますので
くれぐれもお気をつけください。


★今ご覧のメルマガはまぐまぐ版のため
現在はショートバージョンになっています。
フルバージョンをご覧いただくため
新川島メルマガに登録いただけると助かります。

新川島和正メルマガ登録はこちらから
⇒ http://3hk.jp/newmag.html

現在はコラムはなるべく同じように
配信できるようにしていますが
いつ廃刊になるかわからない状況であります。


★毎日3分YOUTUBEライブ配信はじめました!
視聴とチャンネル登録はコチラをクリック 
http://3hk.jp/yt.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今号も最後までお読みいただきどうもありがとうございました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行人:世界を旅する年収1億円ブロガー川島和正 
http://kawashimamm.com/law.html
(送信者の情報はこちらに記載)

モットーは、「今を楽しむ」「熱く生きる」
「美しく生きる」「一番重要なことに集中する」

フェイスブック 
⇒ http://3hk.jp/fb.html
LINE 
⇒ http://3hk.jp/l.html
メルマガアプリ版アップル 
⇒ http://3hk.jp/1.html
メルマガアプリ版アンドロイド 
⇒ http://3hk.jp/2.html
川島塾ご案内 
⇒ http://kawashimajukuhk.com/

このメルマガでは、
インターネットで出来るビジネスの最新情報を
もれなくお伝えしています。

私の元には情報が集まりやすいので
このメルマガを見ていれば限定情報なども見逃しません。


お問い合わせやご意見・ご感想、発行者情報はコチラ
⇒ http://3hk.jp/inquiry.html

メルマガ送信拒否の設定はコチラ
このURLでメルマガ送信拒否の受付をしております
⇒ http://3hk.jp/k1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


































◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
のバックナンバーはこちら
⇒ https://archives.mag2.com/0000181856/index.html?l=lnv16936a5

◎川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0000181856.html?l=lnv16936a5
タグ: 転職 就職 相談




AutoPage最新お知らせ