タクシー求人情報はこちら
  | 投稿者: 知恵梟

※こちらは、まぐまぐ版でサブメルマガになりました。
メインメルマガはコチラです。⇒ http://3hk.jp/nm.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購読者数日本一(まぐまぐ!総合第1位)のメールマガジン
世界を旅する年収1億円ブロガー川島和正メルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは10年連続年収1億円以上の川島和正です。
本日は、毎日恒例のコラムだけお知らせいたします。


■■コラム 終身雇用が崩壊する時代に生きていく方法


トヨタの豊田社長が
「なかなか終身雇用を守っていくのは
難しい局面に入ってきたのではないかと」と発言し
話題になっています。

トヨタといえば、日本を代表する優良企業で
会社としてはかなり儲かっているのにもかかわらず
終身雇用の継続は難しいと表明したわけです。


そして、理由としては
「企業にインセンティブがあまりない」から
ということで、つまり会社がもっと儲けるには
クビにしてしまったほうが合理的だということです。

これまでの日本企業は、終身雇用を守ることで
社員と会社とがファミリーとして
持ちつ持たれつ頑張ってきたわけですが
もう終わりにしましょうという話なわけです。


しかしながら、現場には
ファミリー価値観が残っているわけで
アメリカのようにドライに働くわけにはいきません。

終身雇用が無くなろうが
会社のために尽くさないと出世できないのです。

ここにジレンマが発生し
会社に尽くさなければ低賃金のまま将来リストラ
会社に尽くして出世しても
結局将来リストラとなってしまいます。


こんな時代に
どうやって生き抜けばいいのかというと
やはり自分で管理できる収入源を
持つほうが得策です。

終身雇用じゃないのに、給料も高くないのに
会社への忠誠を求められた場合
頑張っても頑張っても搾取されるだけで
株主に利益がいくだけなのです。

だったら、自分でビジネスを管理したほうが
搾取されないですし、突然クビになるリスクもないので
得ということになるのです。


というわけで、あなたが大企業で働いている場合や
子どもが大企業に就職しようとしている場合には
今一度、このことについて考えてみるといいと思います。

これまでの時代は、大企業に入って腰かけているだけで
定年まで最低賃金が保証されていたわけですが
今後そういう企業はほとんど無くなってしまいますので
大企業はむしろハイリスクと考えたほうがいいですね。

最近、起業系の本が売れているようですが
なるべく早いうちに
何かしらの収入源を作っておいたほうが
将来路頭に迷わずに済むはずです。


★今ご覧のメルマガはまぐまぐ版のため
現在はショートバージョンになっています。
フルバージョンをご覧いただくため
新川島メルマガに登録いただけると助かります。

新川島和正メルマガ登録はこちらから
⇒ http://3hk.jp/newmag.html

現在はコラムはなるべく同じように
配信できるようにしていますが
いつ廃刊になるかわからない状況であります。


★LINE友達を大募集中です。
友達追加はコチラをクリック http://3hk.jp/l.html
もしくは「@kk5160」をID検索(@をお忘れなく)
今なら過去に3万円で売っていた教材をプレゼント中です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今号も最後までお読みいただきどうもありがとうございました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行人:世界を旅する年収1億円ブロガー川島和正 
http://kawashimamm.com/law.html
(送信者の情報はこちらに記載)

モットーは、「今を楽しむ」「熱く生きる」
「美しく生きる」「一番重要なことに集中する」

フェイスブック 
⇒ http://3hk.jp/fb.html
LINE 
⇒ http://3hk.jp/l.html
メルマガアプリ版アップル 
⇒ http://3hk.jp/1.html
メルマガアプリ版アンドロイド 
⇒ http://3hk.jp/2.html
川島塾ご案内 
⇒ http://kawashimajukuhk.com/

このメルマガでは、
インターネットで出来るビジネスの最新情報を
もれなくお伝えしています。

私の元には情報が集まりやすいので
このメルマガを見ていれば限定情報なども見逃しません。


お問い合わせやご意見・ご感想、発行者情報はコチラ
⇒ http://3hk.jp/inquiry.html

メルマガ送信拒否の設定はコチラ
このURLでメルマガ送信拒否の受付をしております
⇒ http://3hk.jp/k1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







































◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
のバックナンバーはこちら
⇒ https://archives.mag2.com/0000181856/index.html?l=lnv16936a5

◎川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0000181856.html?l=lnv16936a5
タグ: 転職 就職 相談




AutoPage最新お知らせ