タクシー求人情報はこちら
  | 投稿者: 知恵梟

こんにちは、原田陽平です。

4月に入り、新元号が発表されましたね。

「令和」

日本の万葉集から引っ張ってきたそうですね。

元号が日本の古典からとられたのは、
史上初めてということで、これから新しい日本の時代が来そうですね。

さて、仮想通貨はというと、、、

4月2日、飛んでもないことになっちゃいましたね!

一気に20%近くビットコインの価格が暴騰しました。

30万円台で購入されていた方は、かなりの利益になっているのではないでしょうか?

おめでとうございます!

ですが、なぜいきなりビットコインの価格が急上昇したのか気になっている方もいるのではないでしょうか?

そういう方に今日はちょっと情報としてお伝えしたいなと思って、メールをさせて頂きました。

最近広告ばかりであまり情報をお伝えできていなかった
ですし、少しでもお役に立てればと思っております。


少し専門的な話になってしまうので、難しいと感じるかもしれませんが、
できるだけかみ砕いて書いていきたいと思いますので、最後までお読みいただければ嬉しいです。

最後にはとっておきの発表もありますよ。

では、早速本題に入っていきたいと思います。

なぜ、ビットコインがここまで上昇したのかというと、
「ショートの損切りと大量の買い注文が入ったから」です。


ん?どういうこと?

と思われる方が多いかと思います。

これはトレードをやっている方じゃないとなかなか理解できないかもしれません。

そのためには、まずどうやって相場(価格の上昇と下落)が
形成されていくのかというところからお話していかなければいけません。


相場というのは常に価格が上昇したり、下落したりしていますよね?

皆さんはなぜ、こうやって価格が動いているのか理解できていますか?

相場が動いているのは、買い注文と売り注文があるからなんです。

どういうことかというと、相場というのは買いたいという人と売りたいという人がいて初めて成立します。

つまり、ビットコインを50万円の価格で買いたいという人と50万円の価格で売りたいという人がマッチした時に売買が成立します。


投資はゼロサムゲームだといわれますよね。

これは、売りたい人から買いたい人にお金が流れているだけで、お金が増えているわけではないからです。

ここまでは分かりますよね?ついてこれていますか?


では、なぜ今回価格が上昇したのか?

それは10万BTC(500億円相当)のショート(売り注文)がロスカット(損切り)されたからです。


また難しい用語が出てきたぞって感じですかね?笑

ショートというのは売り注文です。

先ほどの例で言うと、50万円でビットコインを売りたいという人のほうです。

この人たちはなぜ売り注文を入れるのかというと、
将来、ビットコインの価格が下がったときに利益が出るからです。

仮に50万円のビットコインの価格が40万円になった場合、
50万円で売り注文していた人は10万円下がった分のビットコインを稼げたということになります。


ただ、これはビットコインの価格が下がった場合は儲かるのですが、
逆に価格が上昇していってしまった場合は、損をするということになります。

そうすると、これ以上損をしたくないという人が損を確定しようとして「買い注文」を入れることになります。

これが損切りです。

50万円の価格で下がると予想して「売り注文」をしていたのに、
価格が上昇していってしまって、52万円になってしまった。


そうすると、今後も価格が上昇していってしまって60万円になってしまった場合、
より多くの損失を抱えることになってしまうので、
早めに損を確定してしまおうと52万円ぐらいで損切り(買い注文)を入れることになるのです。


つまり、ショートの損切りは「買い注文」になる=価格が上昇するということになるのです。


今回のビットコインの上昇は、このショートの注文がかなり多く入っていたため10万BTC(500億円相当)、
価格が上昇していったときに、損を確定しようと思って大量
のショートの損切り(買い注文)が入ったことによって価格が上昇したのです。


さらに、ショートの損切り(買い注文)だけではなく、
ビットコインの現物注文が増えたこともさらに上昇の追い風になりました。

Bitfinexというビットコインの取引量が世界の1位、2位を争う取引所のビットコインの現物取引量が一日で7倍にもなっています。


これがどういうことかというと、
仮想通貨の市場に新規の資本が流れ込んできているということです。

そのお金で大量のビットコインが買われているので、
市場原理でどんどん価格が上昇していくことになりました。

そこに、先ほど説明したショートの損切り注文(損切り注文は買い注文になるということでしたね)が入ったので、
買いが買いを呼び価格が急騰したのです。

これが今回のビットコインの価格上昇につながりました。

どうでしたか?理解して頂けましたでしょうか?

ちょっと難しかったですかね?

トレードをやられたことがない方にはすこし難しい話だったかもしれません。

なので、今日のお話が分かりにくかったという方のために、今回緊急でウェブセミナーを開催したいと思います。


【日時は4月12日21時からです】

ウェブセミナーではより詳しく

・トレードとは何か?
・今後仮想通貨市場はどうなるのか?
・どうしたら仮想通貨で稼げるようになるのか?

ということをお伝えしていきたいと思います。

私は今回のビットコインの暴騰はかなり重要な局面になると思っています。

去年からやっているゴールデンチェーンICOクラブのメンバーが7000人いるということもあり、
かなり有名なトレーダーの方たちとも人脈ができました。

彼らからたくさんお話を聞いていますが、彼らも今の価格からそれほど下がらなかったら、
下げ相場からトレンド転換して、ビットコインは上昇を続けていくだろうという予想を立てています。

それぐらい仮想通貨の未来は明るくなってきました。

つい先日も、Suicaが仮想通貨でチャージできるようになるというニュースが出ましたね。

2019年になって、金融庁も仮想通貨の取り締まりを緩めてきていますので、かなり期待できる感じになってきました。

ビットコインの次の半減期も2020年に来ますので、
それに向かって価格はどんどん上昇していくと予想されます。

本当に価格が上がってくれたらみんながハッピーになりますよね!

だからこそ、今のうちから仮想通貨に投資をして、
あなたの人生で使えるお金をどんどん増やしていって欲しいと思っています。

ただ、やみくもに投資をしてもお金を失ってしまうだけなので、
ちゃんとした投資の仕方を知っておいた方が良いかと思います。

その点もウェブセミナーでお伝えしたいと思います。

ぜひ、4月12日21時からのウェブセミナーをご覧頂ければと思います。


原田陽平



※ LINE@ではさらに私が儲けた秘訣を送ります。
また私の普段のライフスタイルも公開しています。

以下をクリックしたら追加されます。
⇒ http://y-hd.jp/url/l/19

あるいは、ID @rbc8595h
を追加してください。(@をお忘れなく!)

※ブログランキングもクリックしていただければ嬉しいです!
⇒ http://y-hd.jp/url/l/20

※原田陽平の無料メール講座はコチラ
⇒ http://y-hd.jp/url/l/21

Facebookはコチラ
⇒ http://y-hd.jp/url/l/22
「フォロー」ボタンを押して時々チェック
 して頂ければとても嬉しいです!


★ 配信者情報

    株式会社TABIBACO 代表取締役 原田陽平


いつも購読ありがとうございます。

原田陽平のメルマガはビジネスの最新情報や
私が経験してきたノウハウの話をしていきます。

毎日のコラムは1日3分程度で読める内容ですので
ぜひ時々チェックしていただければあなたの人生を向上
するお手伝いができると思っています。

私は中卒借金300万円ありましたが、数年かけて
年収1億になりました。

また、家族で香港に移住したり世界中を旅行したり
して楽しく過ごせるようになりました。
(現在は東京で家族でゆっくり過ごしています)

成功法則も日々勉強しているので、
どうすればより多くの人が成功できるのかを
日々研究しています。

著者のプロフィール
⇒  http://y-hd.jp/url/l/23

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  公式ブログはコチラ
⇒  http://y-hd.jp/url/l/20

  お問い合わせ
⇒  http://y-hd.jp/url/l/24

  号外広告のお申込みはコチラ
⇒  http://y-hd.jp/url/l/245

  メールマガジン解除
⇒  http://haradayohei.jp/ur/l/13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎デュアルライフアフィリエイター原田陽平の公式メールマガジン
のバックナンバーはこちら
⇒ https://archives.mag2.com/0000183298/index.html?l=lnv16936a5

◎デュアルライフアフィリエイター原田陽平の公式メールマガジン
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0000183298.html?l=lnv16936a5
タグ: 転職 就職 相談




AutoPage最新お知らせ