タクシー求人情報はこちら

■水戸大家  始める前から完璧を求めるな

  | 投稿者: 知恵梟

みねしましゃちょーのLINE@
https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日刊水戸市のサラリーマン大家さんメルマガ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019/ 3/21 現在の読者数15万人超え 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不動産部門発行部数 日本一の不動産メルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
水戸大家のプロフィール   
http://goo.gl/eEB2kZ

このメルマガは峯島のビジネスや
日頃の旅の裏話を書いてます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第3534回   始める前から完璧を求めるな
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
水戸大家こと峯島です。

不動産投資もそうですが、

始める前から完璧を求める人がいます。

こういう人は成功者になるのは、

難しいですね。
          
詳しくは編集後記で
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■建たないアパートその後
(無料動画)

→ https://youtu.be/dk7RN35K2A4


■格安スマホ無料面談

今、峯島が取り組んでいる格安スマホ代理店について、

無料面談を受け付けています。

東京、最短で5月です。

博多は残り2枠です。

http://mitoooya.com/archives/52534990.html

────────────────────────────
■編集後記

起業するというと、

何かとてつもないアイディアが

浮かんだらやろう…

と考えている人がいます。


また、アイディアが浮かんだとしても

完璧に準備が出来てから

起業をしようと考えている人がいます。


これは不動産投資の相談を

1万件以上受けてきて、

「失敗しない究極の物件」

を探している人がいるわけです。


しかし、世の中には

そんなものはなく、

100%、何もしないで儲かる…

というものは、

宝くじの当たりクジくらいしかありません。


不動産投資も含めて事業とは

そんなもので、

ある一定期間は儲からなくても、

そこから事業を盛り返して

儲けがではじめたとかは

よくある話です。


不動産で例えるなら、

空室が多くなってしまい、

銀行返済の方が多くなり、

赤字になってしまった…

とかですね。


そして、満室にして盛り返すと、

黒字化したりするわけです。


では、事業をする上で、

今、仮にダメでも、

盛り返すポイントは何でしょうか?


それは、単純に「真似」をするんです。


自分は上手くいってない、

でも同じ業界で上手くいっている人がいるなら、

その上手くいっている人の真似をします。


ここで永久に上手くいかない人は、

自分流にこだわってしまい、

ドツボにはまっていきます。


不動産で空室が出たのなら、

空室対策の本を読んで、

その通りに実行していく。


営業職の人で営業成績が上がらないなら、

営業の本を読んで、

その通り実行していく。

(これは何か販売する事業でも一緒です)


ビジネス用語では、

これをモデリングと呼びます。


最初から100%上手くいく

事業は0%の確率でありません。


1つ1つ失敗と成功を繰り返して、

徐々に上手くなっていくのが

事業ですね。


考えて考えて考えて、

「絶対に成功するイメージが出来たら始めよう!」

と考えていると、

ビジネスの良い時期は終わってしまいます。


不動産が融資が付いていて、

物件価格が安かった時期がありますが、

融資は付いたけれど

物件価格が高くなってから始めた人や、

今のように融資そのものが付かなくなって、

不動産が買えなくなってしまった人は、

「ああ、あの時買っていれば…」

と言っているわけです。


人は年を取ってからやって後悔することは

覚えていませんが、

やらなくて後悔したことは

覚えているという

統計結果が出ています。


だからこそ、始める前から完璧を

求めずに、

始めてから色々学びながら、

軌道修正していく人が

成功者と呼ばれる訳ですね。



■格安スマホ無料面談
(最新の状況)

→ http://mitoooya.com/archives/52534990.html


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

→ https://twitter.com/mineshimasyacho


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/1

──────────────────────────────────

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。


ご感想、ご質問を頂けると幸いです。

頂いたご感想、ご質問はメルマガ、ブログへ掲載する事があります。

あらかじめご了承ください。
(掲載不可の場合はその旨をお伝えください。)

現在、個別相談など無料でおこなっています。

とくに不動産の質問は歓迎します。

内容によってはメルマガ内で回答する事もあります。

──────────────────────────────────

■発行者情報

メルマガ発行者情報 :株式会社 水戸大家さん

http://mitoooya.jp/sekininsya.html


■水戸大家のプロフィールはこちら

→ http://mitoooya.jp/self.html


■お問い合わせ感想はこちら

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/1


■ブログはこちら

→ http://mitoooya.com/

 
■峯島の個人フェイスブックはこちら

→ http://www.facebook.com/mitoooya

 
■株式会社水戸大家さんのFacebookページはこちら
 
→ http://mitoooya.jp/mitoface.html


■私の著書

資産10億円を作る不動産投資術(新刊)
→ http://amzn.to/2rivbLL

水戸大家式〜の改訂版
→ http://amzn.to/2phzmap

不動産投資1棟目の教科書
→ http://amzn.to/2phH4By

 
■■迷惑メール解除方法■■


迷惑メールに入ってしまうと、

大切な情報をお伝えすることができません。

もしよろしければ、メールの

「フォルダー分け設定」をしてください。


■ アウトルックの方

→ http://www.ggj.jp/busitry/mail/outlook.pdf

■ YAHOOメールの方

→ http://www.ggj.jp/busitry/mail/yahoo.pdf

■ officeアウトルックの方

→ http://www.ggj.jp/busitry/mail/office.pdf

■ Gメールの方  

→ http://www.ggj.jp/busitry/mail/gmial.pdf



裏編集後記
(水戸大家のひとりごと)

今日で屋久島1周が終わりそうです。


今後は種子島に行って、

種子島1周をしてから、

1度鹿児島に戻り、

沖縄に行こうと思っています。

それでは、また明日。






















解除はこちらから
→ http://archive.mag2.com/0000282526/index.html

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎水戸市のサラリーマン大家さん
のバックナンバーはこちら
⇒ https://archives.mag2.com/0000282526/index.html?l=lnv16936a5

◎水戸市のサラリーマン大家さん
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0000282526.html?l=lnv16936a5
タグ: 転職 就職 相談



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ