2009/8/30

週末完成断念!!  飛行機模型

はりきって、本日中完成を目論んでいたんですが、ここで投了

週末完成ならず!! 残念

ヘリコプターってなんでこんなに付けるものが多いのよ〜〜 進みません
カラーリングはさすがイタリアと言った取り合わせ

なんとテールロータはトリコロールをあしらっています  サスガだ・・・
クリックすると元のサイズで表示します


なぜかフロントガラスのトリミングが間違っています・・・・これ要修正
スタビライザーの下面は「白」だって、  え?ナンデ・・・
これってデカール終了してから判明マスキングが出来ん・・・・
どど・どうしよう  う〜ん… "σ(._.@)。

左舷のテールブームに支柱を立てて、アンテナ線を稲妻形に張らなくては
いけないのですが、素材の目処がたっていません      

どうしましょう・・・・

支柱にすべき0.5mmの真鍮線の在庫切れで、0.5mmのプラ棒にしたの
ですが、ナイロン糸のテンションに勝てるでしょうか?

取りあえず、0.3mmのプラ棒で組んでみたいと思いますが。

  心配はあるのよ・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
おなじみのイロコイもいつもカーキじゃ可哀想なので・・・・・


2009/8/15

MH-60K SOA 完成  飛行機模型

MH−60K SOA 完成しました。
ローターを装着すると、けっこうな大きさになりました。

      ローター径340mm、全長(ローター含)420mm
クリックすると元のサイズで表示します

特殊作戦用だということで、任務や作戦地域によって装備がちょこちょこ変更され
るのでしょうか、同じ画像に行き当たりませんでした。 ほとんどがOD塗装です。

しかし、きっと、こんな機体もいつかどこかに存在していたはずで、
確かに、このタイプに近い機体の画像はありました。

あちこちにセンサーがでこぼこ、アンテナがにょきにょき、防御装備がごつごつ
・・・・と スタイルはけっしてよくはありませんが逞しいヘリコプターが出来
上がりました。

海軍型、空自型が予定されていますが、素材の都合で米軍用をもう一ついくかも
知れません、海軍型も塗装例が乏しいので、海自になるかも・・・。

あ〜ぁ・・・ゴールはどんどん遠くなります(爆)


2009/8/7

MH-60K SOA  飛行機模型

蒸し暑い中、今日も今日とてまた模型であります。
しかかり中のヘリコプター、本日完成を目論んでおりましたが、
案外とデカールの細かいのが多く、さらに、数箇所分がつながっているデカール
があってりして、手間取りました。

そして、あれやこれやとアンテナ類、ワイヤーカッター類など、コマゴマとした
パーツも多く、メインローターまでは手が付きませんでした。

本日はここまで…(o´I`)…。oO[ふー・・]。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これだけ外部に取り付けるパーツが多いのはヘリコプターの特徴でしょうか・・

それにしても、それぞれの色の指定がはっきりしません。

今日気づいたこと・・・操縦席の側面窓・・・・小さい・・・あか〜ん

2009/8/3

フラッシュサーフェース  飛行機模型

イタレリ 48 MH−60K クリアパーツを取り付けました。
隙間をパテで埋め、充分乾いてから、出来た段差を削り、コンパウンドで磨きます。
当たり前のことですが、面倒くさい・・・・・。  
機首そのものをクリアパーツで成型できんもんかね〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します

このあとはマスキング

このヘリコプターは珍しくツートン・・・・

でも、ネットを捜しても、この絵は出てきません、それどころか、該当する型式には
この形態のものがありませんし、箱絵とも違いますので、勝手にやらせていただきます。

また、胴体下面はのっぺらぼうですので、35用エッチングパーツの説明図を参考に
ちょこちょことD−upしています。

次の問題はローターの色かなぁ〜  わかんないです 

2009/7/26

暑さのせいでノイズがのった?  飛行機模型

カタチに疑問をさしはさんだ手前、つくらにゃならん。

・・・というわけで、なにが起こったのかあまり自覚のないままに
長谷川の新作32「鐘馗」を手にしていました。

             さっそくテープ組み
クリックすると元のサイズで表示します

合いに関しては、そりゃ〜長谷川ですから・・・でも小物の合いはどうなんだろう
スカイホークは酷かったし。

初見時違和感の部分を写真で確認しましたが、なんともビミョ〜なカンジですね。

スジ彫追加とリベット追加はやりません。

気合の入ったフィギィアーが入っていますが、どしょーかね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ