2007/5/20

ボーイング727完成  飛行機模型

B−727 PAN−AM 完成しました。
前にも書いたとおり、やり直しの連続品でしたが、ベテランキットのわりには
キレイに作れたカナ?  と思っています。 こんなのでも特に改造してはいない
からストレートというんだろうか・・・・釈然としません。 
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

左:同スケールのB737−300と並べて見ました、 アラ案外大きかった。
中:1/200の長谷川B−727と、見比べ。 エアの主脚は??だった。
右:この辺がもっとも手がかかった部分

今回、ジェットの排気口廻りに#28を塗装したその上に#61を重ねてみたら
案外いい感じの金属感が得られました。  これは収穫でした。

話は変わるが、いわゆる「ジャンボ B−747」はパンアメリカン航空の提示した
仕様に、ギャラクシー「C−5A」との競作に敗れた、ボーイングが社運をかけて
作りあげた機体だったそうです。

とりあえず、テンションをさげてイネーぞ!!という証に まず1機完了。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ