2009/8/8

鐘馗U型のハ−109  

長谷川 32 鐘馗のエンジンです。
自動車でいえば、デストリビュータにあたるリングへの孔明けはちょっとハードです。

その孔へ二つ折りしたワイヤーを埋め込んで、一気筒へ2本づつ配線しています。

         素材は0.4mmのワイヤー(下にある商品)
クリックすると元のサイズで表示します

カウリングにこのエンジンを入れると、中ほどの3mmくらいしか見えませんが、
ワイヤーがあるとないでは、大違いですから・・・・

排気口のパーツは上下分割のパーツですが、同じ形ではありませんので要注意、
上上、下下でも合いますが、違ったものになりますので、説明図のナンバーは
しっかりチェックしましょうね。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ