2009/5/23

周回おくれのSkyhawk  飛行機模型

展示会終了後は、気合を維持するためにもスタートダッシュが肝心であります。

早々に完成機(もちょっとですけど・・・)とは言いながら、展示会に出遅れた
周回おくれのSkyhawkであります。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この機体の運用法は独特なので、ちょっと一ひねり必要なので、まだ考え中

ところで、CANADA国防軍のSkyhawkなんてご存知でしたか??

モノグラム48ですが、脚カバー類と垂直尾翼の翼端は長谷川のパーツを
使っています。
笑えることに、長谷川の尾翼には厚みが合わないのに、モノグラムには
ピッタリです。

この時点で世界の長谷川としては、垂直が太いのを自覚すべきだったんだよね・・・・・
複座をリリースした今になっても、いまだに自覚がないらしいが、
言ってやる人はいないのか??。

モノグラムもなんだね、 主輪は直径が大きく細いかわりに、首輪は小ぶりです。
第一風防もモールドを削り落として、枠を書き直すくらいではおさまりませんでした。

まぁタイミングと速攻が大切ということで・・・。





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ