2009/1/13

Freedomfighter/Tiger  飛行機模型

F−5は自由主義圏内中小国空軍向けに、大国アメリカがばら撒いた
戦闘爆撃機です。(それなりの傑作機であることは否定できません)

そんなF−5 ワタクシが解説するよりは、ウィキペディアで調べてください。

             F-5A透視図
 クリックすると元のサイズで表示します

MIGに対抗しての供与や売却ですから運動性はかなりのものらしいですが、
案外しょうもない悪癖があったりします。

多数の空軍で使われているのですら、その塗装パターンはもう大変な数で・・・
模型にするとなると、どれにするか絶対決められないと思います。・・・・
・・・でアドバーサリー・・・なの(笑)


ネット上で露出が多いのは多分このスイス空軍でしょうねぇ〜

クリックすると元のサイズで表示します

妙な写真ですが、山岳地帯のスイスのこととて、このようなロケーションに
射爆訓練場があって、こんな目線で見学が出来るようなのです。
Youtubeで捜すと画像がいくつか拾えます。

まぁ、わが国では安全上、アウトな設定でしょうね。

★You-Tubeではこのような動画が出てます。

http://jp.youtube.com/watch?v=AjMuOmiB6DQ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ