2008/11/21

自衛隊音楽まつり  

武道館で行われた自衛隊音楽まつりに行って参りました。

まぁ〜初老の男女の多いこと多いこと 本日のこの回は隊員父兄の観覧に
当てられたいたのでしょうか・・・・ とにかくそこいらじゅう先輩ばっかです。

開場の一時間前くらいから並べばOKと思いましたが、大甘でございました。

                国 歌 斉 唱
クリックすると元のサイズで表示します
  1              2            3
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

1:ぶれていますが、このホルンをぶら下げての「なごり雪」のソロをとった
  彼女はオジサンのハートをわしづかみ。 双眼鏡でしっかりと・・
 
  ※2日間にわたる調査の結果判明しました。
   彼女は東部方面音楽隊の有名な歌姫殿でありました。

2:アメリカ陸軍のバンドはまぁまさに陽気なヤンキーぶりでありました。
3:この姿勢のよろしくない航空自衛隊中央音楽隊のトランペッター・・・
  お使いのこの楽器は私物なんでしょうか・・・かなり変わった材質?? 
  おまけにC管ですね。・・・・周りはB♭管なのに・・・・。

  4              5            6
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

4:海上自衛隊中央音楽隊は錨のフォーメーションでキメのポーズ
5:ちょっと雰囲気出してクリスマスソング・・衣装はもそっとナニでよい
6:陸自のフラッグトワラーの衣装はなかなかアレであります。

  7              8            9
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

7:こちらはクラブ活動的なじえい太鼓の面々
8:武道館の屋根が飛ぶかと思うような大音響!!
9:こちら「八戸華炎太鼓」文字通り 華 であります。

このような、はつらつとした演技演奏を見るのは実に気持ちのいいものです。
本職の音楽隊はさておいて、これら演技に参加している男女自衛官、
イベントが終わったら、泣くでしょうな・・抱き合ってお互いを讃えあうでしょうな
そんな想像が出来るくらいに感動をいただきました。

音楽隊のほうも、中年太りや姿勢の悪い奏者を排して、カッコのよいバンドを
このときだけでも編成できないもんでしょうかね・・・と問題発言(笑)

            フィナーレは『翼をください』
クリックすると元のサイズで表示します
前列右から2番目ね・・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ