2008/5/14

ここにもフィギィアー名人が・・・・  飛行機模型

展示会での原寸では気が付かなかったのですが、
実は、こんな技を持った会員がいましたので、敬意を込めて紹介しましょう。

米空軍のF−16の出撃風景をセットにしたのですが、48のフィギィアーが
迷彩服になっていようとは!!(細かすぎてよく見えんかった(涙))

クリックすると元のサイズで表示します


なぜかお子チャマにはえらく反応を勝ち取っていたので「???」でした。

技を誇示しないのが風潮のクラブですので、話題になりませんでしたが、
端から見ていて、ウケを取るには「フィギィアーじゃ!!」と思ったのもつかの間、
よっく見ると、飛行機屋にはなかなか出来ない芸でありました。

すべからく、破綻のないクウォリティは必要ですね。

塗装がすん晴らしくても、脚が「あれ??」といった場合もありますから(爆)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ