2008/1/3

ツェッペリン飛行船  

話題になった飛行船遊覧飛行の帰りでしょうか、のんびりと飛んでおりました。
ちなみに本日のフライトは、お一人様 147.0K¥とのこと・・・HP調べ 

穏やかな飛行でケッコウなもんでございます。 
なお、他人が飾るクリスマスイルミネーションを見物するナイトクルーズは
138.0K¥であったとのこと・・・

              ツェッペリン飛行船
クリックすると元のサイズで表示します

無風状態では意外に速くって、見つけて自転車止めて、カメラ構えている間に
電線にかかってしまい、移動している間に、右手から左手まで進んでいました(笑)

唐突に・・・・本日の初荷であります。

       プラット&ホイットニー社製R-2800(2,100馬力)
クリックすると元のサイズで表示します

イタレリの48F−7Fタイガーキャットのエンジンパーツ(¥1250)
であります。

プラット&ホイットニー社製R-2800(2,100馬力)・・・
これを持てた国と持てなかった国とでは、結果はご存知のとおりなのであります。


向かって左がキットのパーツ、向かって右がQuickboost社の別売りエンジンパーツ
です。

QBパーツのほうが、繊細なモールドなのですが、プッシュロッドとプラグ
コードの追加が必要・・・・プッシュロッド用のアナは開いています。

オリジナルのほうは月並みなモールドながらプラグコードの追加で済みます。

はて、どうしたもんだろう・・・・

このキットには、QBパーツを使い、オリジナルはコルセアにでも搭載
するか。

いや、疾風にでも・・・・




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ