2007/12/11

三発機がすき  飛行機模型

あれから一ヶ月・・・・ようやく「トライスター」完成です。

クリックすると元のサイズで表示します

ライン関係は全くデカールが使えず、ドア枠も塗装になってしまいました。
さまざまな角度からながめると、濃紺のラインが少々変な部分がありました
ので、上から修正しています。

クリックすると元のサイズで表示します

カラフルな塗装の機体でデカールが使えないこのLL200シリーズは
ちょっとどうかと・・・・

       DC−10と       旧塗装のB−727と
   クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します

DC−10の背中もデカールが付いていましたが、全くのペケでした。

この後には大量のJASが控えているのですが、どうなるんでしょう。

そうそう、今回「リキッド・デカール」を再トライしました。
普通のシンナーで希釈してOKのようです。 塗布はたっぷりとやって
よさそうです。艶がでますので、貼付乾燥後に艶調整が必要でしょう。
心配されたカールはおきませんでした、デカールとの相性もあるのでしょう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ