2007/9/9

例のエアバスA340  飛行機模型

取り寄せ注文していました、 レベル144 A340ウィーンフィルハーモニー
が手にはいりました。

クリックすると元のサイズで表示します

4発の大型機だけあって、箱もケッコウな大きさであります。

このキットのウリはウィーンフィルハーモニー金貨のデカールであります。
クリックすると元のサイズで表示します
期待以上に、キレイなデカールです。 たぶん貼り心地も・・・・
曲面に馴染ませるには、少々のテクが必要だそうですが、なんとかなるでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
貼り付けるほうの機体はといいますと、まぁ旅客機ですから・・・・
モールドはキレイですので、全然心配していません。 なにせ改造部分がない。

問題はエンジンポットや下面のブルーがちゃんと調色できるか?  が心配のたね。

順番として A300 を作らねば・・・・とドコからか声が聞こえるような
気がする。

これっていわゆる買い物ネタでしたね。  うれしかったものですからつい・・・

2007/9/7

台風9号  

台風9号の余波で今朝の通勤が大変だった方々
お見舞い申し上げます。

ななに屋も早朝の情報で安心して(電車動いていないので)寝ていましたが
動いているとの情報で、ぐずぐず言いながらも出勤動作を・・・・・

だがしかし、M野線は運休していない、運転見合わせていないという程度の
運行状態、 待ちくたびれたので、反対方向の電車に乗って、A川の偵察

9:15ごろ撮影
河川敷ゴルフ場はご覧のとおり水没(ゴルフなんぞしないので、どーでもよい)
クリックすると元のサイズで表示します

川の状態はこんなもの、大量のゴミが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

多摩川では、何人ものひとが流され救助を敢行する勇敢なレスキュー隊員の勇姿が
放映されていましたが、このA川ではそんなニュースはありません。

そんなはずはないような・・・・。

みんな避難したのでしょうか 不法係留のポートは?? いろいろ気になる。

2007/9/2

パトリオット展開  

クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

防衛省は29日、ミサイル防衛(MD)システムのための装備として、
埼玉県狭山市の航空自衛隊入間基地に実戦配備した地対空誘導弾
パトリオット・ミサイル3(PAC3)を都内に移動させる、初めての展開訓練
を9月中旬に実施する方針を固めた。

 東京の中心部を狙う弾道ミサイルを迎撃することを想定し、
PAC3を防衛省庁舎のある陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地(東京都新宿区)など
複数の場所に展開し、ミサイル発射の支障となる建物の有無やレーダー基地
との通信環境を確認する。

 PAC3は、飛来する弾道ミサイルを着弾直前に撃ち落とすための
ミサイルだが、防護できる範囲は半径15〜20キロと狭い。
このため東京の中心部が弾道ミサイルで攻撃される可能性が高まれば、
ミサイル発射機やレーダー装置、射撃管制装置などで構成する高射隊が、
周囲に高い建物がなく、活動を長期間継続できる都内の広い土地に展開する
必要がある。


まあ、言っていることは体裁がよいのですが、実際のところは入間にいては
狙われるということと、当面は数が足りない(PAC3は入間だけ)ので、
あっちこっちに移動して、狙われても被害を少なくするという意味合いが
あるといわれています。
それにしても、レーダーの前面30Km以内に障害物があるとまずい・・・とか
各ユニットは数キロ範囲に分散配置しないと・・・・とか  
いろいろ制限があるようです。
今回は市谷をはじめ、都内の基地に各ユニットを配置するのでしょう。
 河川敷とかでは警備が大変ですからね。

とおもったら。晴海に展開とか・・・・見に行かなくっちゃ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ