2007/5/1

射出座席  飛行機模型

展示会まであと1日、 難物コンコルドは完成しましたが、少しでも参加機を増やそう
という立派な心がけをもって、単発ジェット戦闘機を仕掛かっています。

今回の目玉はこの射出座席 レジン製です。 

 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

パブラモデルというチェコの製品です。
レジンのパーツはお高いイメージですが、このシリーズ¥450くらいのお値段で
そこいらで入手可能です。

アクリル&エナメルでひょいひょいと筆で塗って、スミいれ&金属部筆さし
以上

非常に簡単にD−upが出来ます。

ただ、シートがこうだと、その他のコックピット内がみすぼらしくなってしまい
なんかやらんとなぁ〜 マイナス効果になってしまった。
納期優先、粗製急造にするつもりだったのがそうもいかんかな・・・困った。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ