2007/1/7

零戦21型ハセガワの場合  飛行機模型

何年ぶりかで、零戦をやってみようと思った。
そこで、在庫の山から引っこ抜き、内容をチェック。

クリックすると元のサイズで表示します

写真ではよくわからないのですが、デカールの色が「変!!」
なんやこの色は・・・・
日の丸は「赤けりゃいい」という派のワタクシも、不良品で返品したい!

ハセガワのデカールはウルサ方には非常に評判が悪いのは元々なのですが
ココに来て前回の空自T-4 50周年記念塗装機の「カルトデカール!」というのが
ウリの「赤」がまったくのアウトでカルトの意味ね〜じゃん状態

クリックすると元のサイズで表示します
              ↑デカールの赤に注目!!

先だって購入の「彩雲」も計器盤デカールが「クロ一色」

このメーカ お客様に気分良く自社の製品を完成させていただく という精神がないらしい。

技量向上のため、ハードルを設定しているの?(たぶん違うと思うが)

自社の部品を使ってもらえないのは、恥ずかしいことだとは思わないのだろうか。
素材と割り切れるメーカではないのだ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ